ファーストブックシリーズ熱力学がわかる

[表紙]熱力学がわかる

A5判/192ページ

定価(本体1,780円+税)

ISBN 978-4-7741-5652-1

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

「熱力学」は理系学生,とくに工学系に必須でありながらもなかなか理解しづらい科目と言われています。本書では解ける楽しみと熱力学を学ぶ目的意識を高めるため,具体例としてエネルギー問題と効率といった今日的な題材を取り上げることで学習意欲をかきたてます。また苦手意識を取り去るため,実際に問題を解くためにはどの定理や式を用いればよいのかを詳細に解説します。
熱力学を学ぶ上で必要な数学や物理の知識は,問題を解く道具として本書内で的を絞って解説します。例えば道具としての数式には,数学が苦手な人でもその意味が理解できるように,急がずに1ステップごとに丁寧にコメントをつけています。さらにつまづきやすいポイントを再確認するコーナーを設け学習をサポートします。

こんな方におすすめ

  • 熱力学に興味のある人
  • 熱力学の授業が難しいと感じている方
  • エネルギーに係わる諸問題の基礎を知りたい方
  • エネルギー問題や効率に興味ある人

目次

序章 熱力学は役立ちますか? -熱力学の使われ方

1章 箱を動かす仕事を考えよう! -力と仕事

2章 圧縮空気で仕事をしよう! -圧力と体積

3章 ペットボトルに、何kg の空気が入っている? -理想気体

4章 空気を暖める! -熱力学第1法則

5章 出したおならをおしりに戻せますか? -熱力学第2法則

6章 出したおならをおしりに戻せます! -4つの変化

7章 エンジンの馬力を求めよう! -可逆変化の利用

8章 CO2を液化するにはどうやるの? -気液