これからはじめるSEO 顧客思考の教科書
〜ユーザー重視のWebサイトを5つの視点で実現する

[表紙]これからはじめるSEO 顧客思考の教科書 〜ユーザー重視のWebサイトを5つの視点で実現する

A5判/272ページ

定価(本体1,980円+税)

ISBN 978-4-7741-7449-5

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

Googleによるアルゴリズムの変更は多岐にわたりますが,右往左往する必要はありません。なぜなら,Googleが目指すのはただ一つ,「ユーザーにとって利便性の高いサイト」を上位に上げることだけだからです。本書は,こうしたGoogleの判断基準を分析し,「ユーザー=顧客」にとっての利便性を,5つの観点で分類しました。それは,「サイト構造」「デザイン」「コード」「コンテンツ」「運用」です。これらの観点から,ユーザーにとっての価値あるサイトを作り上げ,その結果として検索上位に表示させるための方法を解説していきます。

こんな方におすすめ

  • SEO対策を本気で行いたいと考えている方

この書籍に関連する記事があります!

検索ワードの向こう側にいるのは誰か?~SEO顧客思考のすすめ
自分のWebサイトをGoogleの検索結果の上位に表示させ,そこからの集客を実現させる…。これが,いわゆる「SEO」,つまり「検索エンジン最適化」です。

目次

第1章 SEO顧客思考の基本を知る

  • 01 SEOはシンプルなものだと理解しよう
  • 02 SEOの肝はユーザー目線であると知ろう
  • 03 アップデートに振り回されるな
  • 04 これからのSEOに必要な知識

第2章 「Webサイト設計」で顧客思考のSEOを実践する

  • 05 Webサイトのテーマとキーワードを選択しよう
  • 06 キーワードが適切かどうかを判断しよう
  • 07 複合キーワードでユーザーを絞り込もう
  • 08 キーワードの競合性を調査しよう
  • 09 ドメインを決定しよう
  • 10 サブページのテーマとキーワードを決定しよう
  • 11 サブページのURLを決定しよう
  • 12 ページレイアウトを設計しよう
  • 13 内部リンクを設計しよう

第3章 「Webサイトデザイン」で顧客思考のSEOを実践する

  • 14 使用する画像を決定しよう
  • 15 背景画像を活用してキーワードを調整しよう
  • 16 CSSスプライトで表示速度を改善しよう
  • 17 画像ファイルを圧縮しよう
  • 18 文字の調整をCSSで行おう
  • 19 画像の作成と管理上の留意点を知ろう

第4章 「HTML&CSSコーディング」で顧客思考のSEOを実践する

  • 20 body内を整理整頓しよう
  • 21 head内を最適化しよう
  • 22 CSSやJavaScriptファイルを改善しよう
  • 23 hxタグの位置と数を調整しよう
  • 24 ソースコードエラーをなくそう
  • 25 リンク切れをなくそう

第5章 「Webライティング」で顧客思考のSEOを実践する

  • 26 コンテンツSEOの概要を知ろう
  • 27 共起語を活用しよう
  • 28 関連語を活用しよう
  • 29 同義語を活用しよう
  • 30 類義語を活用しよう
  • 31 密度の高い文章を作ろう
  • 32 キーワード近接度を意識しよう
  • 33 キーワード突出度を意識しよう
  • 34 キーワード出現率・出現順位・文字数を最適化しよう
  • 35 ミラーチェックをしよう

第6章 「Webサイト運営」で顧客思考のSEOを実践する

  • 36 SEOの運用・管理と外部対策の概要
  • 37 サテライトサイトを作成しよう
  • 38 サテライトサイトからリンクを張ろう
  • 39 リンクの否認(非承認)を依頼しよう
  • 40 Webサイトを頻繁に更新しよう
  • 41 404エラーページを用意しよう
  • 42 インデックス促進作業を行おう
  • 43 XMLサイトマップとRSS/Atomフィードを作成しよう
  • 44 重要な画像をサイトマップに登録しよう
  • 45 robots.txtでクロールを制御しよう

第7章 「スマホ対応サイト」のSEO顧客思考を考える

  • 46 モバイルフレンドリーを意識しよう
  • 47 スマートフォン対応サイトの作成方法を知ろう