はまちちゃんとわかばちゃんのREADER'S FORUM―読者のページ

WEB+DB PRESS Vol.94へのお便り

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

こんにちはこんにちは!! いよいよ秋も深まって涼しくなってきましたね!そんな秋の夜長には,趣味のプログラミングもいいんじゃないでしょうか。自分は前号のElectron特集を参考に,自分用のアプリを作って楽しんでいます。HTMLとJavaScriptとCSSで書けるので,普段のちょっとした「こういうのがあればいいなぁ」を解決するのにうってつけです。特にWebとの相性が良いので重宝しています。おすすめですよ!

はまちちゃん
さわやか笑顔のスーパーハカー。ここの特別編集部員? 時折見せる憂いを帯びた瞳の奥に映っているのは,きっとあなたの脆弱性…!

わかばちゃん
はまちちゃんについてきちゃった,メガネがかわいいネット大好き14歳。プログラムはちんぷんかんぷんだけど,乙女の勘で今日もガンバル。

Vol.94の特集1

  • どんな構成でAWSを活用すべきか,どのように監視すべきかといった内容について,特集1「実践スケーラブルAWS」で知ることができたのは大きかったです。何度か読み返したいと思います。
    東京都新宿区 tomato360さん

前回の特集1では,AWSを使ったインフラのスケールアップ/スケールアウトについて,設計の基本から,管理・監視ノウハウまでを徹底解説しました!

基本的なことかもしれないけど……,スケールアップってなに?


スケールアップはサーバの性能を良くすることだよ。スケールアウトはサーバの台数を増やすことだね。

  • 利用者や仕事の増大に適応する「拡張性」は常に求められるため,日々の業務にすぐにでも活かせる本記事はとても有意義でした。
    宮城県仙台市 オミオさん

スケールアップもスケールアウトも,拡張するってことなのね。


そうだね。最初は小さく始めたサービスでも,利用者が増えたり規模が大きくなってくると,重くなったりして性能が足りなくなってしまうからね。

  • 第6章「オートスケールを無駄なく活用」のオートスケールによるコスト削減効果についての解説が具体的でわかりやすかったです。
    神奈川県川崎市 モモナさん

オートスケールって,自動で拡張できちゃうってこと?


そうだよ。たとえば時間帯によって利用者の数が全然違うといったときに,時間帯に応じて自動的にサーバの台数を増やしたりとかね。

それって最初から最強のサーバを用意しておくのじゃダメなの?


それだとコストがかかりすぎてもったいないんだよ。


  • AWSはさまざまなしくみを多種多様に組み合わせられる反面,いかに目的に合ったシステムを作り上げるかという難しさもあると思います。本特集を参考に精進したいと思います。
    愛知県名古屋市 NGC2068さん

AWSについては本誌でもたびたび特集していますが,本当に多種多様なサービスが展開されていますよね。

ぱっと見てわかるチートシートが必要なくらい!


Vol.94の特集2

  • 特集2「はじめてのKotlin」は,今までで一番わかりやすかったKotlinの記事でした。
    神奈川県愛甲郡 yoshitakaさん

前号の特集2では,次世代Android開発言語「Kotlin」の基本文法から活用方法,そして将来についてまで徹底解説しました!

「ことりん」って読むんだよね。どんな言語なの?


Java仮想マシンで動作する新しいプログラミング言語だよ。


じゃあJavaの一種ってこと?


そうだね,こういった言語はAltJavaと呼ばれているね。


  • Android開発でKotlinが使えることには以前から興味がありました。ちょうど良いタイミングの特集でした!
    岡山県倉敷市 竹本和敏さん

KotlinってJavaより良いの?


Javaの既存資産を利用できるうえに,ほかのさまざまなプログラミング言語にある便利な機能を取り入れられた言語なんだよ。

  • Androidタブレットなどで自作のアプリを作るときに便利な環境だと思いました。ぜひKotlinを使ってみたいです。
    石川県金沢市 takkiiさん

わたしもKotlinで何か作ってみようかなぁ。


Androidアプリのサイズも小さくできるし,おすすめですよ!


  • Android開発は技術の刷新が早く,気付くと「何それ?」という名前の言語や開発ツールが出回っていたりする印象です。私にとってはKotlinがそうでしたが,今回のこの特集があって助かりました。
    埼玉県さいたま市 ときなみさん

わたしも毎回「何それ?」ってなっちゃってるよ~。


ぜひみなさんもKotlinに触れてみてくださいね!


Vol.94の特集3

  • 特集3「作って学ぶElectron」は,「とりあえず作ってみたい」と思ったときに読んで,すぐに開発を始められる内容でした。
    兵庫県西宮市 コメットさん

前号の特集3では,話題のElectronについて,実際にサンプルアプリを作りながら主要なAPIの使い方や,デバッグ/テスト,そしてアプリ配布の手順まで含めて徹底解説しました。

Electronって,HTMLとJavaScriptでデスクトップアプリが作れるやつだよね。

  • Twitterクライアントという具体的なアプリケーション実装例があったのが良かったです。
    東京都葛飾区 山下修さん

サンプルでTwitterクライアントの作り方が書いてあるけど,こんなのが簡単に作れちゃうのってすごいね~。

最初はこういったサンプルに手を加えていくのがやりやすいと思うよ。

じゃあまずは,デスクトップに通知できるように改造してみようかな……。あっ,第4章「Twitterクライアントを作ろう【応用編】」にやり方が書いてあった!

  • Electronでアプリケーションを作ろうかと画策していたところだったので,ちょうどよい記事でした。
    神奈川県川崎市 そうでげすさん

わたしも画策してたところ!


かなりお手軽にチャレンジできるので,自分用のちょっとした便利アプリを作るのにも良さそうですね。ぜひ!

  • Webアプリケーションとデスクトップアプリの区別がだんだんなくなってきていると感じました。Electronはマルチプラットフォームなアプリを作れそうなところが気に入っています。
    奈良県大和郡山市 やっぱり組み込み系が好きさん

Webベースなので,1つ作ってしまえば,MacでもWindowsでもLinuxでも動くのが良いですね。


スマホアプリも作れるようにならないかなぁ。


著者プロフィール

はまちや2(通称はまちちゃん)

mixiやHatena,果てはGoogleやYahooやAmazon,そしてIEの脆弱性を突き,世の中を混乱に陥れたクラッカー。彼がmixiに放ったワームによって,CSRFという攻撃手法が一気に日の目を浴びることとなった。ユーモア溢れるキャラクターで愛され,独特のテンポでつづるブログにはファンが多い。合言葉は『こんにちはこんにちは!!』

URL:http://d.hatena.ne.jp/Hamachiya2/


竹原(たけはら)

はてなダイアリーの非公式マスコットキャラ『はてなちゃん』を,独自の可愛らしいタッチで描くことで注目されている絵師。 彼女の描くイラストは,いずれも淡い色彩で塗られているにもかかわらず,つい目を引いてしまう色使いが特徴的。 ほもだいすきな腐女子。『幕府をつくりたいのですが』(白泉社)の表紙イラスト・挿絵などを手がけた。

URL:http://mint37.net

コメント

コメントの記入