Drastic? Dramatic? Tumblr!!

第3回 Tumblrの世界にハマる

この記事を読むのに必要な時間:およそ 4 分

A面:Tumblrのいろいろな使い方/ふじかわまゆこ

前回はTumblrの「ブログ的な使い方」をご紹介しました。ここまでは他のWebサービスでもできるのですが,今回はTumblrならではの使い方についてご紹介したいと思います。

自分以外の人のTumblelogを見てみよう

図1 Followしている人がいる状態のDashboard

図1 Followしている人がいる状態のDashboard

ブログの場合,管理画面には基本的に自分自身の記事しかなく,自分が過去に書いた記事の編集をしたりするために使われます。ところがTumblrの場合,図1のように管理画面(=Dashboard)に他の人のPostもある状態になります。自分自身がPostしたものと他の人がPostしたものが混在した状態で表示されるのです。といっても,登録直後は自分のPostしか出てきませんので,まず誰かを「Followする」ことが必要です。自分が気になるTumblrユーザーをFollowしてみましょう。

ただ,始めたばかりの状態では他のTumblrユーザの状況がほとんどわかりません。「気になるTumblrユーザ」と言われても,どこにいるのかわからないと思います。そこでまずは,他の人のTumblrのページをいろいろと見てみることから始めましょう。

はてなグループのたんぶら部に,Tumblrを利用している人の日記や,Tumblrに関する情報があります。この中のFriend登録ご自由にというページにたくさんの人のTumblelogへのリンクがありますので,どれか気になるものを選んで見てみましょう。

図2 著者の一人・中野さんのTumblelogのページ。ネット上の気になった文章の引用のPostが多い

図2 著者の一人・中野さんのTumblelogのページ。ネット上の気になった文章の引用のPostが多い

Tumblelogは,通常のブログと同じようにさまざまなデザインのものがあります(ページデザインは自分で自由に変更可能です。操作は次回以降解説します)。内容も人によって本当にさまざまです。通常のブログのように自分で文章を書いている人もいますが,中には写真だけが羅列されていたり,どこかのページの記事の一部の引用だけが並んでいたり,ソーシャルブックマークのようにURLだけが書かれているものもあると思います。

また,特定のテーマに絞られたものも多くありますが,逆に,何についてのTumblelogなのかまったくわからない,雑然としたものもあると思います。いろいろな人のTumblelogを見て,自分がどんな風にTumblrをやっていきたいかを考えてみるのも良いと思います。

図3 ページ右上の「Follow」マークをクリック

図3 ページ右上の「Follow」マークをクリック

さて,話をFollowの話に戻します。Followの仕方はとても簡単です。自分がTumblrにログインした状態で他の人のTumblelogのページを見ると,右上に「Follow」というボタンがありますので,これをクリックすればFollowできます。自分がFollowしている人のページでは同じ場所に「UnFollow」というボタンが出ていますので,もしFollowの状態を外したい場合はクリックすれば外すことができます。先ほど書いたとおり,Followした人のTumblelogは,わざわざその人のページに行かなくても,自分のDashboardからほぼリアルタイムでその人のPostを見ることができるようになります。

Followしている人,Followされている人のリスト表示

自分がFollowしている人(=Following)とFollowされている人(=Follower)のリストは,Dashboardから見ることができます。Dashboardの右上の,人の形のアイコンがあるボタンをクリックすると,自分がFollowしている人のリストが表示され,そのページにある「** people following me」のリンクをクリックすると,自分のことをFollowしている人のリストを見ることができます。Followingのリストにあるアイコンをクリックすると,そのユーザのTumblelogのページへジャンプします。また,マウスカーソルを乗せた状態にすると右上に「×」ボタンが表示され,クリックするとFollowしている状態を解除できます。

図4 Followingのリスト。アイコンにマウスカーソルを乗せると,その人の最後のPost時期がわかる

図4 Followingのリスト。アイコンにマウスカーソルを乗せると,その人の最後のPost時期がわかる

ちなみに,Twitterなどと違って,他の人のTumblelogを見てもその人が誰をFollowしているかは基本的にわかりません。これは「一方的なFollow」をしやすくする意味で効果的だと思っています。Followというのは「そのTumblelogを追いかけて見る」という意味合いだと考えると良いと思います。SNSのような「友達登録」ではないので,自分がその人と知り合いではなくてもFollowすることは可能です。

また,自分がFollowした人が必ずしも自分をFollowしてくれるわけではありませんし,逆に自分をFollowしてくれた人をみんなFollowしなくてもかまいません。人とつながるというよりは,自分が見たいTumblelogを取り込むという感覚でFollowしていくと良いのではないかと思います。

著者プロフィール

ふじかわまゆこ

2000年よりフリーランスでWebデザイン,(X)HTML/CSSマークアップ,Webディレクションなど,Web制作全般の業務に携わる。2007年4月よりWeb制作ユニット「#fc0(エフシーゼロ)」を結成し、主に中/小規模のサイトの企画から制作までを請け負う。1990年よりネット上でのコミュニケーションを通じた人との出会いに関心を持ち,探究しつづけている。WebSig24/7モデレーター。

Twitterhttp://twitter.com/fuuri/

Tumblrhttp://mayunezu.tumblr.com/


中野宗(なかのはじめ)

株式会社アークウェブ取締役副社長/CMO(最高マーケティング責任者)。Webプロデューサー。

オープンソースのECサイト構築ソフトウェアの日本語化プロジェクト「Zen-Cart.JP」の立ち上げ,Web制作者コミュニティ「WebSig24/7」モデレーター,Web屋の“楽しい”社会貢献を志す「WebSigエコ&ピース」代表。最近では自社のTwitterのマッシュアップサービス「ecoったー」「necoったー」や,社会貢献型サービス「Miqqle」の企画など。

個人ブログ:du pope : NAKANO Hajime’s Blog

コメント

コメントの記入