Ubuntu Weekly Topics

2022年3月4日号 Advantech のUbuntuプリインストールデバイス,Ubuntu 20.04.4のリリース,Vodafone の「Cloud Smartphone」へのAnbox Cloudの採用

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

AdvantechのUbuntuプリインストールデバイス

AdvantechとCanonicalの連名で,Ubuntuをプリインストールしたエッジコンピューティングデバイスについてのアナウンスが行われています。Advantech製デバイスへの対応は以前から行われていたものではありますが,今回のポイントは「プリインストールにも対応できる」という点で,⁠箱から出すだけで」Ubuntuを利用できるようになります。主なターゲットはAdvantechが得意とする組み込みデバイスの類(IoT/AIoT)となります。

先週のGigabyteとCanonicalの提携アナウンスに続いて,Ubuntuの世界を広げるプレスリリースとなっています。

Ubuntu 20.04.4のリリース

Ubuntu 20.04の(21.10ベースのHWEを搭載した)ポイントリリース,20.04.4が無事にリリースされています。現時点で20.04を利用している場合は,アップデートによって20.04.4相当になるため,再インストールは不要です。

Vodafoneの「Cloud Smartphone」へのAnbox Cloudの採用

興味深い試みが始まりました。5Gを前提とした,Vodafoneの「Cloud Smartphone」⁠シンクライアントのスマートフォンバージョン)のテストにおいて,Anbox Cloudが採用されていることをCanonicalがアナウンスしています

Cloud SmartphoneはMWC BarcelonaにおいてVodafoneが「コンセプトモデル」として展示していたもので,⁠通常のデバイスと同じ体験を」リッチではないデバイスで実現できる(ストリーミングビデオを再生する機能があれば実用可能。ただし,ネットワーク的には一定の帯域や低レイテンシが実現されている必要がある)というものです。実際の処理はクラウドの先にあるAnbox Cloud側で行われます。

あくまで現状ではコンセプトに留まっており,デバイスに搭載されたカメラやセンサーの利用は『まだ』できないことが示されているものの,⁠未来のスマートフォン」の姿の一つとなりそうです。

その他のニュース

今週のセキュリティアップデート

usn-5292-4:snapdの再アップデート
  • https://lists.ubuntu.com/archives/ubuntu-security-announce/2022-February/006420.html
  • Ubuntu 21.10・20.04 LTS・18.04 LTS・16.04 ESM・14.04 ESM用のアップデータがリリースされています。
  • usn-5292-1の修正によってfishシェルが機能しなくなっていました。
  • 対処方法:通常の場合,アップデータを適用することで問題を解決できます。
usn-5303-1:PHPのセキュリティアップデート
  • https://lists.ubuntu.com/archives/ubuntu-security-announce/2022-February/006421.html
  • Ubuntu 21.10・20.04 LTS用のアップデータがリリースされています。CVE-2021-21708を修正します。
  • 対処方法:通常の場合,アップデータを適用することで問題を解決できます。
usn-5304-1:PolicyKitのセキュリティアップデート
  • https://lists.ubuntu.com/archives/ubuntu-security-announce/2022-February/006422.html
  • Ubuntu 21.10・20.04 LTS用のアップデータがリリースされています。CVE-2021-4115を修正します。
  • 悪意ある操作を行うことで,DoSが可能でした。
  • 対処方法:通常の場合,アップデータを適用することで問題を解決できます。
usn-5305-1:MariaDBのセキュリティアップデート
usn-5307-1:QEMUのセキュリティアップデート
usn-5306-1:WebKitGTKのセキュリティアップデート
  • https://lists.ubuntu.com/archives/ubuntu-security-announce/2022-February/006425.html
  • Ubuntu 21.10・20.04 LTS用のアップデータがリリースされています。CVE-2022-22589, CVE-2022-22590, CVE-2022-22592を修正します。
  • 対処方法:アップデータを適用の上,WebKitGTKを利用したアプリケーションを再起動してください。
usn-5309-1:virglrendererのセキュリティアップデート
  • https://lists.ubuntu.com/archives/ubuntu-security-announce/2022-February/006426.html
  • Ubuntu 21.10・20.04 LTS用のアップデータがリリースされています。CVE-2022-0135, CVE-2022-0175を修正します。
  • 悪意ある操作を行うことで,DoS・任意のコードの実行が可能でした。
  • 対処方法:アップデータを適用の上,仮想マシンを再起動してください。

著者プロフィール

吉田史(よしだふみひと)

システム管理を中心にWindows/PC Unixを併用している。Ubuntu Japanese Teamではパッケージサーバの管理や翻訳などの作業を担当。