図解即戦力シリーズ図解即戦力
家電業界のしくみと仕事がこれ1冊でしっかりわかる教科書

[表紙]図解即戦力 家電業界のしくみと仕事がこれ1冊でしっかりわかる教科書

紙版発売
電子版発売

A5判/240ページ

定価2,200円(本体2,000円+税10%)

ISBN 978-4-297-13979-7

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

私たちの生活に欠かせない家電は,大きく「AV(Audio & Visual)家電」・「情報家電」・「生活家電」の3つに分けられます。冷蔵庫・洗濯機・白黒テレビが普及した時代から,メーカーは新しい需要を生み出し続けてきましたが,パソコン・デジカメその周辺機器以降,新たな需要の掘り起こしには至っていません。買い替えだけでなく新たな需要の創出が,メーカーには求められています。このような家電業界を取り巻く環境から,主要メーカーの特徴,主な販売店の概要,新たな技術,戦略,今後の課題と展望をこの1冊にまとめました。家電業界への就職,転職を目指す方,業界研究をしたい方などにお役立ていただける最新動向がわかります。

こんな方におすすめ

  • 家電業界に興味がある人
  • 家電業界に就職したい人

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

目次

Chapter 1 家電の基礎知識

  • 01 家電製品の概要①
    家電製品の定義と範囲
  • 02 家電製品の概要②
    家電製品の種類
  • 03 家電製品の概要③
    製品の寿命と部品保有期間
  • 04 需要の変化①
    製品の需要の傾向
  • 05 需要の変化②
    売れ筋製品の変遷
  • 06 需要の変化③
    家電メーカーの市場規模の推移
  • 07 市場の変化①
    家電メーカーを取り巻く環境の変化
  • 08 市場の変化②
    購買方法の多様化
  • 09 市場の変化③
    価格競争による低価格化
  • 10 市場の変化④
    海外メーカーの台頭

Chapter 2 家電メーカーの構造

  • 01 家電メーカーの概要①
    付加価値を生かしたトップ企業戦略
  • 02 家電メーカーの概要②
    家電メーカーのビジネスモデル
  • 03 家電メーカーの概要③
    家電メーカーの分類
  • 04 家電メーカーの概要④
    サプライチェーンの全体像
  • 05 製造分野の概要①
    需要に沿った事業計画
  • 06 製造分野の概要②
    資材や部品の調達
  • 07 製造分野の概要③
    安定的な製造
  • 08 流通分野の概要①
    在庫管理・倉庫管理
  • 09 流通分野の概要②
    物流のシステム化と範囲
  • 10 流通分野の概要③
    小売店やネットでの販売
  • 11 流通分野の概要④
    信用と顧客満足の向上につながる製品サポート

Chapter 3 主要カテゴリーの動向

  • 01 AV家電①
    環境変化の影響を受けやすいテレビ市場
  • 02 AV家電②
    趣味の活動に焦点を当てるBDレコーダー/プレーヤー市場
  • 03 情報家電
    買い替え需要が多いパソコン市場
  • 04 生活家電①
    社会的観点からの買い替えを訴求する冷蔵庫市場
  • 05 生活家電②
    価格の高いドラム式洗濯機がけん引する洗濯機市場
  • 06 生活家電③
    成長するエアコン市場
  • 07 生活家電④
    競争が激しい炊飯器市場
  • 08 生活家電⑤
    海外メーカーも加わり競争が激化するクリーナー市場
  • 09 生活家電⑥
    高機能商品が伸び,単価が上がる電子レンジ市場
  • 10 生活家電⑦
    IHクッキングヒーター

Chapter 4 主要な家電メーカーと市場

  • 01 家電業界の概要
    家電メーカーの全体像
  • 02 総合家電メーカー①
    事業分野が幅広いパナソニックホールディングス
  • 03 総合家電メーカー②
    プラズマクラスター技術で名高いシャープ
  • 04 総合電機メーカー①
    利便性を重視した開発力の三菱電機
  • 05 総合電機メーカー②
    環境問題にも積極的に取り組む日立製作所
  • 06 生活家電メーカー
    歴史ある専門知識と高い技術力東芝ライフスタイル
  • 07 AV機器メーカー
    開発力と独自技術に強みTVS REGZA
  • 08 パソコンメーカー
    設計からサポートまで自社運営Dynabook
  • 09 AV・情報機器メーカー
    映像・音響で世界的企業となったソニーグループ
  • 10 空調機器メーカー①
    空調の独自技術が強みのダイキン工業
  • 11 空調機器メーカー②
    欧州の売上が高い富士通ゼネラル
  • 12 空調・生活家電メーカー
    日本初・業界初の製品を多く開発するコロナ
  • 13 調理家電・生活家電メーカー①
    暮らしに寄り添う“モノづくり”象印マホービン
  • 14 調理家電・生活家電メーカー②
    100年間変わらず技術力が高いタイガー魔法瓶
  • 15 健康・医療機器メーカー①
    “健康をつくるサービス”へ事業拡大タニタ
  • 16 健康・医療機器メーカー②
    家庭用医療機器を広めたオムロンヘルスケア
  • 17 美容機器メーカー
    歴史ある美容機器メーカーヤーマン
  • 18 PC周辺機器・家電メーカー
    提案営業にも強みがあるエレコム
  • 19 カー用品・AV機器メーカー
    日本ビクターとケンウッドから誕生JVCケンウッド
  • 20 AV機器メーカー
    事業の多角化を進める船井電機
  • 21 家電・生活用品メーカー
    業種の枠を超えた業態メーカーアイリスオーヤマ
  • 22 家電も手がける大手専門商社
    家電だけではない⼭善
  • 23 メーカー&ベンダー①
    調理家電,健康器具が強い小泉成器
  • 24 メーカー&ベンダー②
    ニッチ市場で強みを発揮するドウシシャ
  • 25 家電メーカー①
    ブランド戦略に注力し始めたツインバード
  • 26 家電メーカー②
    デザイン力でファンをつかむバルミューダ
  • 27 家電メーカー③
    企画数で群を抜くサンコー

Chapter 5 家電の流通と市場

  • 01 家電流通の概論
    家電流通の全体像
  • 02 家電通販の概論
    家電通販とネット販売
  • 03 全都道府県に家電量販店を展開
    ヤマダホールディングス
  • 04 “こだわり”の専門店の集合体!
    ビックカメラ
  • 05 家電量販店の枠を超えた総合ネット通販
    ヨドバシカメラ
  • 06 「本当の親切」を追求し続ける家電専門店
    ケーズホールディングス
  • 07 「買って安心 ずっと満足」のサービスを提供
    エディオン
  • 08 顧客のニーズに合った商品の提案を実践
    ノジマ
  • 09 人と社会の未来を笑顔でつなぐ企業
    上新電機
  • 10 くらしを『より快適に』『より便利に』『より楽しく』
    コジマ
  • 11 「今を生きる楽しさ」の提供へチャレンジする
    ジャパネットホールディングス

Chapter 6 家電メーカーの主な仕事

  • 01 組織構造
    家電メーカーの組織構造
  • 02 研究開発
    市場ニーズに応える「研究開発」
  • 03 マーケティング
    市場分析と製品アピールの「マーケティング」
  • 04 資材・部品調達
    業績に直結する「資材・部品調達」
  • 05 製造
    安全・品質を追求する「製造」の多様化
  • 06 生産管理
    全体最適を図る「生産管理」
  • 07 営業
    店舗での露出,訴求を担う「営業」
  • 08 在庫管理
    部品・資材から完成品までみる「在庫管理」

Chapter 7 家電を進化させる技術

  • 01 IoT
    IoT家電とスマート家電
  • 02 AI
    AIとIoTとの融合で広がる可能性
  • 03 スマート家電
    実用的なスマート家電の可能性
  • 04 ウェアラブルデバイス
    ウェアラブルデバイスの機能と今後
  • 05 デジタルインフラストラクチャ
    デジタルインフラストラクチャの利点と可能性
  • 06 センサー
    センサーの役割と進化の可能性
  • 07 ビッグデータ
    ビッグデータの活用と将来の可能性
  • 08 電気自動車(EV)
    家電メーカーが参入するEVの可能性
  • 09 HEMS
    HEMSのメリットと意義
  • 10 メタバース
    メタバースを構成する技術

Chapter 8 家電メーカーが取り組むビジネス戦略

  • 01 自社サイト
    ECサイト・サポートサイトの充実
  • 02 ジェネリック家電
    ジェネリック家電の普及
  • 03 ショールーミング
    ショールーミングの活用
  • 04 サブスクリプション
    サブスクリプションサービスによる販売拡大
  • 05 スマートファクトリー
    スマートファクトリーによる製造の最適化
  • 06 ユーザーエクスペリエンス
    ユーザーエクスペリエンスの重要性
  • 07 小売店舗との連携
    小売店舗との連携による販売拡大
  • 08 ブランド力
    自社ブランドの質の向上と浸透
  • 09 環境
    環境への取り組みとサステナビリティの強化

Chapter 9 家電メーカーの課題と展望

  • 01 社会の変化①
    消費者ニーズの急激な変化への対応
  • 02 社会の変化②
    人口減少への対応
  • 03 市場の開拓①
    「メイド・イン・ジャパン」の復権
  • 04 市場の開拓②
    海外市場への展開
  • 05 商品の開発①
    高付加価値製品の開発
  • 06 商品の開発②
    高い技術力の確保
  • 07 経営的な視点①
    得意分野に応じた「選択と集中」
  • 08 経営的な視点②
    DXとイノベーション

著者プロフィール

堀田泰希(ほったやすき)

堀田経営コンサルティング事務所 代表。マーケティング・コンサルタント。日本商工会議所一級販売士。

大手家電量販店幹部職として勤務。2007年独立して堀田経営コンサルティング事務所を創業。家電メーカー,専門メーカーをはじめ,大手家電量販企業など,家電業界の研修教育活動に取り組んでいる。2010年には中華人民共和国最大手家電量販企業の旗艦店,店長約50名を対象に5日間にわたって「店長研修」を現地にて実施。家電業界では,家電量販店本部と店舗,そしてメーカーの「現場感を重視した研修教育」を行っている。