サルでき流 WordPressではじめる企業サイトの作り方

第32回 Webサイトを分析しよう!「Google Analytics」(分析入門編)

この記事を読むのに必要な時間:およそ 4 分

リアルタイムレポート

メニューから「リアルタイム>サマリー」

メニューから「リアルタイム>サマリー」

前回見ましたね。「リアルタイム」でWebサイトを訪問中のユーザーをチェックすることができるレポートです。

「パソコンや携帯電話からのアクセス⁠⁠,⁠どのページを現在見ているか⁠⁠,⁠アクセスしているおおよその場所⁠⁠,などなど,ユーザーに関するかなりの情報をひと目でチェックすることができます。

ユーザーレポート

メニューから「ユーザー>サマリー」

メニューから「ユーザー>サマリー」

Webサイトに「訪問したユーザー」を切り口にして見ていくレポートです。

このレポートが標準のレポートになっていますので,レポート画面を開くとまずはこのレポートが表示されます。

こちらのレポートの説明はのちほど。

集客レポート

メニューから「集客>サマリー」

メニューから「集客>サマリー」

Webサイトを訪問したユーザーが,「どんなルートを通ってWebサイトまで来たか」を切り口にして見ていくレポートです。

項目アクセスルート
Directブックマークや,URL直打ちでアクセス
Organic Search検索エンジンからアクセス
SocialFacebookやTwitterからアクセス
ReferralどこかのWebサイトに貼られたリンクからアクセス

それぞれのアクセスルートによって,⁠その後のユーザーの動きにどんな違いが出たか」をチェックすることができます。

行動レポート

メニューから「行動>行動フロー」

メニューから「行動>行動フロー」

Webサイトを訪問したユーザーが,「Webサイトの中でどんな動き方をしたか」を切り口にして見ていくレポートです。

このレポートに関しては,サマリーレポートがイマイチ使い勝手が悪いので,行動フローレポートをご紹介します。ユーザーがどのページからどのページに移動していったのか,ビジュアルでチェックすることができます。

コンバージョンレポート

メニューから「コンバージョン>目標>サマリー」

メニューから「コンバージョン>目標>サマリー」

管理者側が,Webサイトの中に何らかの目標を設定して,「その目標がどの程度達成されたか」を切り口にして見ていくレポートです。

「特集記事のページにどれだけアクセスされたか⁠⁠,⁠お問い合わせのページがどれだけアクセスされたか⁠⁠,⁠お問い合わせボタンがどれだけ押されたか」など,独自の目標を設定することで,より自分たちのビジネスを反映した分析ができるようになります。

著者プロフィール

カワサキタカシ(かわさきたかし)

元アイ・ビー・エムERPコンサルタント,元アップル教育ソリューション開発者兼営業,他にも様々な経験を経て,人材育成会社『株式会社マイウェイ』を夫婦で起業。現在,同社の取締役兼なんでも担当。

「Webサイト」から「iPhoneアプリ」,「ビジネスサービス」から「会社」まで,『作ること』が好き。そして作る楽しさを誰かに『教えること』も好き。楽しく作る技術を学ぶコミュニティ,『サルでき.jp』をぐーたら管理中。

著書に『iPhoneアプリ開発塾』(技術評論社),『サルにもできるiPhone同人誌の創り方』(飛鳥新社)がある。

株式会社マイウェイ Webサイト
株式会社マイウェイ Facebook
カワサキタカシ Facebook
サルでき.jp


企業サイト作り(運用)にお困りの経営者さま・Webご担当者さま。ワタシ,『企業サイトを楽しく作る(育てる)ためのサポートサービス』もやっております。困り果てて現実逃避の小旅行に出かける前に,是非一度弊社Webサイトまでお気軽にご相談くださいませ。