あれから10年,この先10年~gihyo.jp×LL Decade presents

第4回 8月4日が待ち遠しい!LL Decadeを盛り上げるためのプレパーティー「LLの10年前と10年後」開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

影から支える運営スタッフたち

トリを務めたのは同じく日本UNIXユーザ会の法林浩之氏。法林氏は8月4日のLTにも登壇することもあり,⁠正直ここで話しすぎてしまうと当日話すことがなくなってしまうので(笑⁠⁠」という前置きをしつつ,小山氏の話を継ぐ形で,運営側,裏側から観たLLイベントについて振り返りました。やはり,難しいのは会場探しとのことで,⁠第1回目から200人規模で開催したこともあり,年々キャパシティを増やすことが難しかったです。また,1回目は事前支払いのしくみを入れていなかったので,収支の部分でも大変でした(苦笑⁠⁠」という話を元に,チケット販売を利用して事前で支払いができるしくみを導入したり,飲食ができる場所を探すといったノウハウが年々蓄積されて言っているとのこと。

また,運営スタッフとして非常に難しいのが「意見やアイデアはたくさん出る一方で,それを実現する行動力を備えた人がなかなかいないことは悩ましいですね。私の立場は,みんなにいかに自然に動いてもらえるか,その一点につきるのかもしれません」と,ご自身のLL運営サイドとしての立場を話されました。

「現在,過去のLLイベントの情報はすべてWebに残っています。こういうところも運営サイドとして,重要なことと意識していますね」と,イベント運営経験豊富な法林氏ならではのコメントも

「現在,過去のLLイベントの情報はすべてWebに残っています。こういうところも運営サイドとして,重要なことと意識していますね」と,イベント運営経験豊富な法林氏ならではのコメントも

今年の見所はここだ!

休憩を挟んだ後に,LL Decadeの見どころ紹介を行いました。すでにgihyo.jpの連載でも紹介されているLanguage Update Decade俺たちの継続的hogehogeは始まったばかりだ!Lightning Talksの他,⁠基調講演」⁠プログラミング言語処理系を自作してわかったこと」⁠君ならどう書くOnline⁠⁠,そして懇親会について紹介されました。

紹介にあたっては,前半に引き続き,法林氏と馮のTechLIONチームが進行を務めつつ,日本Rubyの会会長の高橋征義氏や連載第3回の執筆を担当した郷田まり子氏なども登場し,それぞれが考える見所,LLへの思いを語りました。

高橋氏は「プログラミング言語処理系を自作してわかったこと」などを,開発者目線で紹介しました

高橋氏は「プログラミ高橋氏は「プログラミング言語処理系を自作してわかったこと」などを,開発者目線で紹介しました

そうそうたるメンバーのLTを仕切る郷田氏。⁠テーマは各自で考えてください」と,スピーカへの無茶ぶりも(笑)

そうそうたるメンバーのLTを仕切る郷田氏。「テーマは各自で考えてください」と,スピーカへの無茶ぶりも(笑)

基調講演に登壇するクックパッド宮川達彦氏がサプライズ参加。基調講演の内容は当日までのお楽しみです

基調講演に登壇するクックパッド宮川達彦氏がサプライズ参加。基調講演の内容は当日までのお楽しみです

8月4日は銀座ブロッサムへ足を運ぼう

いよいよ3日後に迫ったLL Decade。今回は10回記念ということで,スピーカーも豪華に,また,基調講演から懇親会まで盛りだくさんの内容が組まれています。8月4日は銀座ブロッサムへ足を運び,LLのこれまで,そして,これからをたくさんの方と体感してみてはいかがでしょうか? 参加申込みは以下公式サイトから行えます。

LL Decade
http://ll.jus.or.jp/2012/

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

バックナンバー

あれから10年,この先10年~gihyo.jp×LL Decade presents