書籍概要

ExcelAccess連携 実践ガイド
~仕事の現場で即使える

著者
発売日
更新日

概要

仕事の現場でAccessがインストールされているPCは珍しくありませんが,上手にAccessを利用している人はほとんど見かけません。そういった状況ゆえ,Accessを日々の業務で有効に利用したいと思っているビジネスマンは多くいます。本書は,ExcelのデータをAccessに移行して,Acceessでデータ管理を行い,そのデータをExcelに書き出してデータ活用を行う,という使い方を解説した書籍です。VBAを使わずにExcelとAccessの標準機能を使う方法から,VBAを使った本格的な方法まで,丁寧に解説しています。

こんな方におすすめ

  • 1歩上を目指すビジネスマン

目次

CHAPTER 1 Excel & Access連携の基礎知識

  • 1-1 Excelの得意・不得意
  • 1-2 Accessと連携することのメリット
  • 1-3 Excel & Access連携に必要な技術
  • 1-4 データの運用について

CHAPTER 2 標準機能を使ってExcelのデータをAccessに書き込む

  • 2-1 Accessを利用するための基本
  • 2-2 「データの型」というルール
  • 2-3 Excelシートを書き込む状態にする
  • 2-4 書き込みに理想的なExcelのシート
  • 2-5 Accesssへ書き込む
  • 2-6 データを閲覧・編集する
  • 2-7 クエリを使ってデータ表記を統一する
  • 2-8 Accessでのデータ管理

CHAPTER 3 VBAを使ってExcelのデータをAccessに書き込む

  • 3-1 テーブルを作成する
  • 3-2 データを書き込むにはVBAが必要
  • 3-3 VBAコード内のSQLとADOについて理解する
  • 3-4 Excelからデータを書き込む

CHAPTER 4 標準機能を使ってAccessのデータをExcelに読み込む

  • 4-1 テーブルをエクスポートする
  • 4-2 条件に一致するものだけを読み込むには
  • 4-3 条件を設定して実行する
  • 4-4 データをエクスポートする
  • 4-5 よりスマートにデータをエクスポートする
  • 4-6 クエリの種類とその他の活用方法

CHAPTER 5 VBAで専用フォームを作成してAccessのデータをExcelに読み込む

  • 5-1 Excelで専用フォームを作成するための知識
  • 5-2 シートの準備をする
  • 5-3 「メイン」フォームを作る
  • 5-4 読込機能を実装する

CHAPTER 6 専用フォームを使ってExcelからデータを追加・更新・削除する

  • 6-1 データの追加・更新・削除用のフォームを作る
  • 6-2 データの追加・更新・削除に対応するVBAを記述する
  • 6-3 読込機能を拡張するフォームを作る
  • 6-4 フォームに合わせて読込のコードを変更する
  • 6-5 自分用にカスタマイズするには

CHAPTER 7 列数の多いExcelシートを分割しAccessの複数テーブルで利用する

  • 7-1 列数が増え過ぎて見づらくなったテーブル
  • 7-2 シートを分割する
  • 7-3 複数のテーブルを利用する
  • 7-4 Accessにエクスポートする
  • 7-5 主キーとリレーションシップ
  • 7-6 リレーションシップを実行する
  • 7-7 複数のテーブルをまたいでデータを抽出する
  • 7-8 専用フォームを改良する

CHAPTER 8 [完全版]Excel & Access連携アプリケーション

  • 8-1 データベースへ書き込むためのシートを作成する
  • 8-2 新規データベースへテーブルを作成する
  • 8-3 ExcelからAccessへデータを一括書込する
  • 8-4 ユーザーフォームを作成する
  • 8-5 ユーザーフォーム内で動くプロシージャを作成する
  • 8-6 メイン機能のプロシージャを作成する
  • 8-7 動作を検証する

サポート

ダウンロード

電子版用ダウンロード

電子版用に,付録CD-ROM収録コンテンツを以下から入手できます。ダウンロードには電子版本紙に掲載されているIDとパスワードが必要です。

正誤表

書籍の内容に誤りのあったことを,本書をお買いあげいただいた読者の皆様および関係者の方々にお詫びいたします。以下に正誤表を掲載いたします。

(2018年6月5日更新)

第1刷,第2刷をご購入された方へ

付属CD-ROMに収録されている次のファイルが修正されています。

  • 「CHAPTER8」フォルダー内の「After」フォルダーにあるDataExchange.xlsm

以下のリンクから修正したファイルをダウンロードしてご利用ください。
ファイルをダウンロードし,解凍するとDataExchange.xlsmができあがります。

ダウンロード
DataExchange.zip

第1刷→第2刷での修正

P.10 目次 7-6-2の見出し

を貼った
った

P.165 コード3の5行目

「←1~12まで繰り返す」がコードを表す黒文字になっていますが,正しくはコメント表示を表す,青地の白抜き文字になります。

P.204 下から2行目

を貼る、
る、

P.233 2行目

リレーションを貼る
リレーションを

P.233 4行目

貼ります。
ります。

P.236 2行目

貼った
った

P.237 7-6-2の見出し

を貼った
った

P.238 7-7の見出し内のリード文(1行目)

リレーションを貼った
リレーションをった

P.239 3行目

貼ってくれています。
ってくれています。

P.241 4行目

リレーションを貼って
リレーションをって

P.241 下から4行目

リレーションを貼る
リレーションを

P.249 コード5の10行目

check2に条件1の文が入る
check2に条件2の文が入る

P.249 コード5の12行目

check3に条件1の文が入る
check3に条件3の文が入る

P.249 コード5の14行目

check4に条件1の文が入る
check4に条件4の文が入る

P.253 コード11の16行目

リレーションを貼る
リレーションを

P.268 2行目

貼ることにより、
ることにより、

P.280 3行目

貼ります。
ります。

P.310 下から6行目

貼り(6~7行目)、
り(6~7行目)、

P.334 右段,下から6行目

リレーションを貼る
リレーションを

第2刷→第3刷での修正

P.318 コード36 7行目

7行目の「"取引先マスター.取引先, " & _」自体をすべて削除。

P.318 コード36

上記の修正によって,8行目以降,1つずつ行番号が減る。結果として,8行目の行番号が7となり,最終行番号が25から24となる。

P.318 下から2行目

結合(16 ~ 20 行目)しています。
結合(15 ~ 19 行目)しています。

商品一覧