インフォメーション

「明日の開発カンファレンス2018秋」,2018年10月13日に開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

明日の開発カンファレンス実行委員会は2018年10月13日,実際の開発現場を対象とした開発関係者向けのカンファレンス「明日の開発カンファレンス2018秋」を大田区産業プラザPiO(東京・蒲田)にて開催する。

明日の開発カンファレンス2018秋
URL: http://asucon.alleyoop.jp/

同カンファレンスは,実際に導入につながるような情報を重視したセッションを用意し,カンファレンスタイトルに含められた「開発」には,ゆくゆくはITに限らず世の中のさまざまな開発について論じられる場に育ってくれたらという,主催者の願いが込められている。

企業の現場の話題やエンジニアのキャリア、セキュリティに関するものまで

用意されたセッションは,KDDI株式会社アジャイル開発センター課長補佐 吉村知久氏による「複数チームでスクラムはじめました」や株式会社みずほ銀行 個人マーケティング推進部参事役/シニアマネージャー黒須義一氏による「エンタープライズ企業におけるクラウド利活用に向けて」など,登壇者自身がこれまでの業務で得た経験・知見を公開するものや,これまで多くのサービス開発や企業のCTOを経験し,現在はProduct Founder & Engineerとして活躍する増井雄一郎氏の「自分の棚卸をして,レジュメを書こう」など,エンジニアとしてのキャリア設計など,多岐にわたる。

また,開発の現場にとって欠かすことのできない「セキュリティ」の話題については,⁠カイハツ・セキュリティへの3つのレシピ」と題したセッションが用意され,株式会社ラック常務執行役員CTO SIS事業統括部長兼アジャイル開発センター長の倉持浩明氏とアスタリスク・リサーチ エグゼクティブ・リサーチャの岡田良太郎氏,両名によるトークセッションが予定されている。

申し込みは以下サイトから。

明日の開発カンファレンス2018秋申し込みページ
URL:https://asucon2018fall.peatix.com/

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

コメント

コメントの記入