インフォメーション

TechLION10周年記念イベント「TechLION vol.37 ~TechLION出演者に聞く,この1年とこの10年。そして未来~」,3/31,20:00~,オンラインで開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

チームTechLIONが主催するITエンジニアイベント「TechLION」の10周年記念イベント「TechLION vol.37 ~TechLION出演者に聞く,この1年とこの10年。そして未来~」が,3月31日20:00~,オンライン配信で開催される。

TechLION vol.37
https://techlion.jp/vol37

DioDocs V4J

TechLIONは,IT文化の振興と,UNIX/Linux文化の楽しさを広く伝え,エンジニア同士の連帯を図ることを目的とするトークイベントで,10年前の2011年3月31日に最初の回が開催され,これまで10年の間に計36回(+特別版1回⁠⁠,累計ゲスト137名,日本各地8都道府県で行われてきた。

今回,コロナ禍の影響で完全オンラインでの配信(YouTube Live)となる。

vol.37は,MCを務めるゼネラル・マネージャ法林浩之氏(日本UNIXユーザ会)と筆者の2名が,事前に募集した過去登壇者からのアンケート結果をもとに進行する。当日は,アンケート結果に加えて,過去登壇者も多数Zoom経由での参加が予定されており,MCとのさまざまなトークが繰り広げられる。

TechLION vol.37申し込み
https://techlion.connpass.com/event/205623/

なお,今回のイベント内容を含め,過去の内容についてはYouTubeチャンネルTechLIONTVにアーカイブされているので,ぜひチャンネル登録をして,TechLIONの歴史と今を体感してもらいたい。

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

バックナンバー

2021年

  • TechLION10周年記念イベント「TechLION vol.37 ~TechLION出演者に聞く,この1年とこの10年。そして未来~」,3/31,20:00~,オンラインで開催

バックナンバー一覧