ニュースリリース

第一弾「GMO Yours」,6月17日にオープン――世界一の福利厚生を目指したプロジェクト始動

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

グループ会社間のコラボレーション

先ほども述べたとおり,金曜日の夜18:00~22:00の間は,カフェブースがバーとなってオープンします。⁠一週間の仕事を終えたあと,ちょっとした休息とともに,この場でグループ間の社員の交流が活性化すれば」⁠熊谷氏)というように,アルコールとともに,人と人のつながり,そこから生まれるアイデアが増えていく狙いもあるとのこと。

バーカウンター。金曜の夜には専属のソムリエやバーテンダーも。

バーカウンター。金曜の夜には専属のソムリエやバーテンダーも。

さまざまなカクテルが飲める。GMO Yoursオリジナルカクテルもあるらしい。

さまざまなカクテルが飲める。GMO Yoursオリジナルカクテルもあるらしい。

DJブース。他にもカラオケ機材などもある。

DJブース。他にもカラオケ機材などもある。

夜の雰囲気。渋谷の夜景を見ながら,少しのくつろぎを。

夜の雰囲気。渋谷の夜景を見ながら,少しのくつろぎを。

社員が考えた,社員のための食堂

シナジーカフェ「GMO Yours」は,グループに所属する2,300名の従業員の中から,8名が選ばれ,この8名がチームとなって推進しています。全部で195個のアイデアを盛りこみ,22個の付加価値を実現したそうです。⁠社員のための,美味しい食事と健康を追求しました」と述べるのは,GMO Yoursプロジェクトの浅香光氏。⁠自分たちが,自分たちのために考えることができたことが大きいですね。何より⁠世界一を目指す⁠という代表からの募集に惹かれました」と,メンバー全員,社員全員が,このプロジェクトに,自ら積極的に関わっていることが伺えました。

GMO Yours,世界一の社員食堂を目指すプロジェクトを代表して,プロジェクトへの思いを述べる浅香氏。⁠今,ライバルとして考えているのはFacebookの食堂です」と,まさに世界一を意識した発言も見られた。

GMO Yours,世界一の社員食堂を目指すプロジェクトを代表して,プロジェクトへの思いを述べる浅香氏。「今,ライバルとして考えているのはFacebookの食堂です」と,まさに世界一を意識した発言も見られた。

同社のクーポンサービスのキャラクター「くまポン」をかたどったカプチーノを飲むことができる。

同社のクーポンサービスのキャラクター「くまポン」をかたどったカプチーノを飲むことができる。

さまざまなシーンに対応できるよう,ソファや丸テーブルが用意されている。この他,お一人様向けのカウンタースペースなどもある。

さまざまなシーンに対応できるよう,ソファや丸テーブルが用意されている。この他,お一人様向けのカウンタースペースなどもある。

Family Martと提携している24時間稼働の自販機。

Family Martと提携している24時間稼働の自販機。

クリエイター向けの書籍や雑誌が用意されている書棚。

クリエイター向けの書籍や雑誌が用意されている書棚。

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室部長代理。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属,同誌編集長(2004年1月~2011年12月)や『Web Site Expert』編集長を歴任。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)の責任者として,イベントやWeb・オンライン企画を統括。現在は,技術評論社の電子出版事業を中心に,デジタル・オンライン事業を取りまとめる。社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/