PHPカンファレンス2021 レポート

PHPカンファレンス2021 レポート[後編]

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

PHPカンファレンス2021は,コロナウイルス対策のため今年もオンラインで2日にわたり開催されました。今回のカンファレンスではライブ動画をYouTube Liveで見ながら,チャットアプリのDiscordでスピーカーやスタッフ,ほかの参加者とリアルタイムで交流することができました。

本記事は2日目(10月3日)のレポートです。レポートの前編はこちらの記事をご覧ください。

なお,カンファレンスの録画がYouTube上にあります。あわせて参照してください。

Joshua Copelandさん「What is new in PHP 8」 - Track4

2日目のセッションは朝の10時から,Track1〜4のそれぞれで4つのセッションが同時に始まりました。2日目のTrack4は英語セッション枠として用意されており,30分〜1時間の英語セッションが6つ行われました。

英語セッションの1つ目は,アメリカ在住のPHPアーキテクチャであるJoshua CopelandさんによるWhat is new in PHP 8です。

画像

日本時間では朝でしたが,現地では前日の夜18時だそうです。時差はオンラインカンファレンスならではの特徴ですね。

画像

DiscordチャットではCopeland氏の背後に多数ある,⁠ElePHPant」の象のぬいぐるみが人気でした。Discordの参加者数は,PHPカンファレンス全体で,この時点で250名ほどに達していました。Youtube Liveで動画だけを見ている人のほうが多かったようです。

目次

画像

当セッションのスライドはこちら(Google Doc)で公開されています。

  1. リリーススケジュール
  2. 新機能
  3. 破壊的な変更(互換性のない変更)
  4. PHP8.1の新機能
  5. リソース(追加情報)
  6. 謝辞

以上の全6章(115ページ)とボリュームのある資料でしたが,残念ながら2章の途中で時間切れとなってしまいました。

PHPのリリースサイクル

画像

現在,PHPは約1年おきに新しいバージョンがリリースされています。それぞれのバージョンは2年間の開発期間と,その後の1年間のセキュリティサポート期間を経て,サポートが切れます。

最新バージョンのPHP 8.0は去年の秋(2020年11月)にリリースされ,次のバージョンの8.1は今年の秋(2021年11月)にリリースされる予定となっています。PHPカンファレンスは毎年秋〜冬に開催されていますので,最新バージョンの機能をおさらいしつつ,次のバージョンの予習をするためにはちょうど良いタイミングになっていますね。

PHPのダウンロード

画像

2021年3月に,PHPソースのリポジトリが不正に書き換えられた事件がありました。コミッターのアカウントが乗っ取られたのではなく,PHPソースが置いてあるgit.php.netのサーバーに侵入されたとしか考えられないという結論になりました。そのため,git.php.netサーバーは廃止され,これまでミラーだったGitHubのリポジトリが正規のリポジトリになりました。

PHP 8の新機能

画像

最初に紹介された機能は,JIT(Just In Time)コンパイラーによるパフォーマンス改善です。JITはJavaScriptなどにも使われています。PHP 5の時ほど目覚ましいパフォーマンス向上はなく,Webアプリケーションを作る場合にはあまり効果を得られませんが,今後,Webアプリケーション以外の領域で効果を発揮していくことでしょう。PHPは今後,機械学習やデータ操作など,Webアプリケーション以外の領域へも広がりを見せていくと言われています。

次に,アトリビュート(Attributes⁠⁠。ほかのプログラミング言語では「アノテーション(annotation⁠⁠」と呼ばれることもあります。コードのメタ情報(利用目的など)を定義する機能で,メタ情報に基づいてコードを実行したり制限したりできるようになる便利な機能です。

名前付き引数(Named Arguments)は人気がありますね。引数に名前をつけて順不動にすることができます。関数の使い勝手が良くなる新機能です。

新しく追加されたMatch式は,緩やかな比較をするSwitch式と異なり,型と値の両方を比較する厳密な比較になっています。

ほかには,式として使えるようになったthrow,戻り値の型として使えるようになったstatic型,そしてunion型やmixed型のサポートなどを紹介しました。

著者プロフィール

野田貴子(のだたかこ)

PHP利用歴16年。会社員として自社プロダクトの開発や受託開発を行うかたわら,プライベートでは技術コラムの執筆やイラスト制作を行っている。