RubyKaigi2010スペシャルレポート

Ruby会議2010 3日目レポート[更新終了]

この記事を読むのに必要な時間:およそ 15 分

RejectKaigi2010

RubyKaigi終了後,スタッフの撤収作業の合間を縫って,今年もRejectKaigiが開催されました。

画像

RejectKaigi2010では冒頭に「Timer Conference 0」と称してRejectKaigi2010では発表の時間が「2分30秒」であることが説明されました。また,ドラ娘ならぬブブゼラ娘が時間終了の際にブブゼラを吹き会場の笑いを誘っていました。

画像

匿名希望さん ⁠The End of Enterprise Ruby」

RejectKaigi2010の一番最初の発表は匿名希望さんによる,紙袋を被って顔を隠した状態での発表でした。冒頭で「この作品はフィクション」と話し,ある企業の売上が2,900億円(うち,開発は660億)でそのうちRubyの案件の数が「3」であると説明されました。理由としては「不況」であると話し,投資抑制による「リスク回避」「Javaプログラマが余る」と話しているところで時間切れとなりました。

画像

@m_kawatoさん ⁠Rubyによる実用Androitスクリプティング」

Android端末での開発はコードを書いてから実行するまでのタイムラグが大きいと話し,開発サイクルを早めるためにRubyを用いるという発表でした。Androidマーケットには「Ruboto IRB」というアプリケーションがあり,そこでRubyスクリプトを動かすという話が紹介されました。

画像

@technohippyさん ⁠RubyでGoogle Waveのボットを作る方法」

Google Waveには様々なAPIがあり,その中の1つ「Robot API」の紹介でした。もともとRobot APIはJavaとPythonでしか扱えなかったそうですが,Rubyでも扱えるライブラリを作ったとのことです。github上で公開されているそうですが「URL忘れた。いいですよね?」との発言で会場は笑いで大盛り上りでした。

画像

@nari3さん ⁠シャイなRubyistにできること(RubyKaigi編)」

「おれがGCだ」と話したらchadにdisられたと話す,@nari3さんの発表でした。⁠Rubyistのほとんどはシャイ」であると話し,⁠シャイは個性」と説明し,そんなシャイボーイ達が来年のRubyKaigiでは何ができるかというお話でした。

画像

すとうさん ⁠racknga るりまサーチの副産物」

昼間の本編でも発表されたすとうさんの発表です。⁠昼間の発表の続き」と話し,⁠るりまサーチの中から他でも使えるように抜き出したのがracknga」との説明がありました。rackngaはRuby1.9とRackで動く全文検索用のユーティリティ集であると言及し,最後に「と言うことでClear Codeでした」と締め括っていました。

画像

@koyhogeさん ⁠2010年度 日本OSS貢献者賞応募のお願い」

@koyhogeさんによる日本OSS貢献者賞応募のお話でした。IPAが行っているアワードで今年6回目になるそうで,昨年から奨励賞というのもできたそうです。奨励賞は団体でも応募可能とし,⁠ぜひ応募をお願いします」とのことでした。

画像

大林さん ⁠RRSE 2010」

RRSEとはEmacsのミニバッファにメソッドの情報を表示するライブラリとのことで,2006年ごろにRubyKaigiのLTでも話されたそうです。開発自体は「1年に1度ぐらいは触ってる」と話し,新しいバージョンをリリースしたとのお知らせがありました。

画像

@fumi1さん ⁠RDF.rb」

「セマンティックWebプログラミング」の監訳を行った@fumi1さんによる発表でした。RDFは11年前に仕様が決まったそうですが,Rubyでは今までまともなライブラリがなかったそうです。しかし,今年になって「RDF.rb」というものがリリースされ,Pure Rubyで今話題のMongoDBも使えるとの説明がありました。

画像

永井@知能.九州大さん ⁠マイナーな組込クラス探訪 ThreadGroupクラスって知ってる?」

永井さんはマイナーな組込みクラスを作ったり作ってもらってると話し,そのうちの一つが「ThreadGroup」だそうです。いくつかの事例を示しながら「そんなときはThreadGropu」と説明されていました。

画像

@nankiさん ⁠プログラミング言語Purl」

@nankiさんによる「プログラミング言語Purl」の紹介でした。PurlはなんとURL上で動く言語らしく,数値や文字列が扱えるそうです。add,dup,push,popなどスタックに似たようなメソッドを持つそうです。また,画像の変換も行うことができるとのことでした。Purlはgithubに公開しているとのことです。

画像

ささださん ⁠電光石火Ruby仮想機械へ向けて」

本編でも発表されたささださんですが,⁠本編の英語が不評なので日本語で話します」と話し会場が笑いに包まれました。本編の発表の補足に近い内容でパフォーマンスや並列導入などが紹介されました。

画像

@Johnwoodellさん and @urekotさん ⁠怪しげなMirah and Dubias」

あやしげな二人組と話す@Johnwoodellさんと@urekotさんによる発表でした。@Johnwoodellさんの英語を@urekotさんが逐次訳しながらの発表でしたが,どことなくテンポの良い発表でした。MirahはRubyっぽく書けるJVM上で動く言語で,型推論も実装されているそうです。最終的にバイトコードになるのでJRubyより速いとのことでした。DubiasはMirahのフレームワークで「怪しげ」という意味だそうです。実際にいくつかコード例を表示し,Railsっぽく書けることを強調していました。最後に「怪しくないです」と話し会場の笑いを誘いました。

画像

@vestigeさん ⁠東京ボルダリング部について」

これだけは覚えて帰って欲しいと「#TKBB」と言うTwitterのハッシュタグの紹介からはじまりました。主にボルタリングとそれを行う集り,東京ボルダリング部の紹介でした。⁠作戦」⁠俯瞰」⁠継続」⁠シンクロ率」といったキーワードをあげ,⁠ボルダリングはプログラマーに合ってる」と説明がありました。

ayuminさん 「個人スポンサーの皆さまへのお礼!」

RubyKaigi2010スタッフのayuminさんからの発表です。RubyKaigi2010は今年から「個人スポンサー」という枠組みを用意したとの説明がありました。結果,今年の総予算のうち23%が個人スポンサーだったと説明があり,個人スポンサーに向けて感謝の言葉を述べていました。

@tsuyoshikawaさん 「OOPJog in つくば レポート」

Chad Fowlerをだました男と自己紹介した@tsuyoshikawaさんの発表でした。OOPJogの活動として,RubyKaigi2010の最終日に朝の7時半からChad Fowlerさんなどとジョギングを行ったと説明がありました。ジョギングしながらChad Fowlerさんとの会話で「情熱が0になったらどうする?」と言った話になり「他人に情熱を伝える。その人が情熱を持てば自分にまた返ってきて無限ループになる」と言ったら,Chad Folwerさんから褒められたと話されていました。

@manveruさん 「Vim Emacs in Ruby」

残念ながらモニタとプロジェクタの接続でトラブルが発生し,急遽口頭のみでの発表となりました。RubyKaigi2009でも発表された自作のエディタの話で資料も通訳もいない中で「manveru」とホワイトボードに名前を書く場面がありました。

@bash0C7さん 「RubyDSL for All Business Scene」

@bash0c7さんによるビジネスドキュメントに特化したRuby DSLの話です。PowerPointのAPIを用いてRubyのコードでPowerPointの資料を作れると説明し,たくさんの細々とした作業もRubyならメソッドにまとめてそれを実行するだけと話されてました。

@yaa0121さん 「LOCAL学生部 in RejectKaigi2010 - 僕達の見たつくば -」

最後の発表は@yaa0121さんによる発表です。@yaa0121さんは株式会社えにしテックの学生招待で北海道から来られたそうです。宣伝としてLOCAL学生部は勉強会を交流の場にと言うことで,温泉での開発合宿の写真を見せられました。RubyKaigi2010では前日準備を手伝ったことにふれ,来年はスタッフとして参加したいと話し,⁠結果は来年のRubyKaigi2011で!」と発表を終わりにしました。

著者プロフィール

KaigiFreaks レポート班

KaigiFreaksとは,会場に来れなかった人にも,雰囲気や内容を楽しんでもらえるように動画収録や配信を行うことをミッションに,RubyKaigi2008で結成された特別編成チーム。

RubyKaigi2009からはgihyo.jpを中心にテキストと写真で現場の様子を伝えるレポート班が加わり,現在のKaigiFreaksは配信班とレポート班の2班編成。


赤松祐希(あかまつゆうき)

2010年よりフリーランスとして活動するプログラマ。Ruby(on Rails)によるアプリケーション,システムの開発を得意とする。好きな言語ももちろんRuby。コードの質について考える日々。

blog:http://ukstudio.jp/
twitter:http://twitter.com/ukstudio


大和田純(おおわだじゅん)

源氏名はjune29。RubyKaigi2010実行委員,KaigiFreaksレポート班。

ディスカバリーエンジン「デクワス」を開発・運用中のサイジニア株式会社勤務のWebクリエイタ。北海道出身。技術が人々の生活をどのように豊かにしていくかを考えるのが楽しくて,新しいものはどんどん日常に取り入れてみる。好きな言語はRuby。尊敬する漫画家は荒木飛呂彦先生,好きな素数は29。

URLhttp://june29.jp/


すがわらまさのり

ハンドルネームはsugamasao。

若手IT勉強会によく出没する。仕事では Flex での Flash 開発を中心に,自社サービスの iPhone アプリ開発や Ruby での Web アプリケーションの開発を行う。普段はどーすればラクして良い仕事ができるかを考えている。Rubyとアルコールが好きです。伊坂幸太郎さんはもっと好きです。

blog:http://d.hatena.ne.jp/seiunsky/
twitter:https://twitter.com/sugamasao


白土慧(しらつちけい)

ハンドルネームはkei-s。RubyKaigi2010実行委員,KaigiFreaksレポート班。

ディスカバリーエンジン「デクワス」を開発・運用中のサイジニア株式会社勤務のWebエンジニア。札幌市出身。大学時代にWebと複雑ネットワークの楽しさを知る。人と情報のつながりを考えるのが好き。好きな言語はJavaScriptとRuby。好きな小説家は舞城王太郎。

URLhttp://d.hatena.ne.jp/kei-shttp://friendfeed.com/keis


三村益隆(みむらみつたか)

(株)永和システムマネジメントサービスプロバイディング事業部所属。Asakusa.rb。お仕事では,Linuxのカーネル開発やC++での開発等Ruby以外の仕事が多いが,Ruby好き。

blog:http://d.hatena.ne.jp/takkan_m
twitter:http://twitter.com/takkanm