livedoorレンタルサーバ ビジネスを支えるレンタルサーバー

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

livedoorレンタルサーバは,共用型,仮想専用型,専用型の3つのサーバータイプが用意され,初心者から上級者まで利用用途や予算に応じた幅広いラインナップで展開しています。全プランでユーザーの立場に立った安心の電話サポートが利用可能です。

共用型 FLEX 【30GB 2,940円】

最大3サイト運営が可能で,ウイルス対策やスパム対策も標準搭載。さらにSSHアクセスやPHPセーフモードによる制限なし,さらに困ったときのための電話サポートも受けられ,必要な装備を網羅した本格的な法人向けプランとなります。

仮想専用型 ADVANCE-LIGHT・ADVANCE-FAST 【150GB 9,870円~】

仮想化技術により完全にリソース分離されたサーバ環境をご提供します。RAIDも標準装備で専用サーバと同様,管理者権限(root)で操作可能です。10個の異なるサイトを運営し一元管理することができます。それぞれのサイトでは異なるドメインによるホームページ・メール等の利用が可能です。複数企業のサイト運営や複数製品の紹介に適したプランです。

専用型 EXPERT-EX 【750GB 39,690円】

独立した10個のサイトを運営することができます。実質1サイトあたり75GBのホスティングプランとして再販によりご自身でのホスティング運営も可能です。

株式会社ライブドア
03-5155-1555
E-maillivedoor@flexserver.jp
URLhttp://flexserver.jp/

バックナンバー

サービス

  • livedoorレンタルサーバ ビジネスを支えるレンタルサーバー

コメント

コメントの記入