Ubuntu Weekly Topics

2008年10月31日号 Ubuntu 8.10のリリース,Ubuntu 8.10 日本語リミックスのリリース候補版,libx11パッケージ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

Ubuntu 8.10 “Intrepid Ibex”

10月30日にUbuntu 8.10がリリースされました 日本語アナウンス)。公式サイトでは,27日付けでデスクトップ版サーバ版のアナウンスが行われており,ブログ上でも各地で行われるリリースパーティの案内が活発に行われています。

Ubuntu 8.10の新機能一覧はこちら日本語をご覧ください。また,KubuntuXubuntuについても同様のページが用意されています。一部の画像はUbuntu 8.04 LTSのままですが,Ubuntuを紹介するツアーページも用意されています。

また,今回からCDドライブを搭載していないようなNetbook向けのUbuntu Mobile USBイメージも配布されています。これらのイメージは「USB Image Writer」というツールを使うことで,簡単にUSBメモリへとインストールすることができます。Ubuntu Mobileや「USB Image Writer」に関する詳しいことは,Ubuntu Weekly Recipeの第37回第42回をそれぞれ参照してください。

既存のUbuntu 8.04 LTSからアップグレードすることも可能です。なお,Ubuntu 8.04 LTSは長期サポート版のため,アップデート・マネージャによる8.10へのアップグレードの通知は当面行われません。アップグレードする方法は,こちら日本語をご覧ください。

インストールやアップグレードを行う前に既知の不具合とアップグレードの際の注意点日本語版もご確認ください。特に今回は,無線LANデバイスをはじめとした,よく使われるデバイス上でのさまざまな不具合が既に見つかっていますので,まずはリリースノートを読まれることを強くおすすめします。なお,現在,Firefoxのスタートページが文字化けする問題が存在しています。また,UbuntuフォーラムのスタッフでもあるMackenzie Morganは,8.10に関するFAQをまとめていますので,そちらも参考にすると良いでしょう。

ISOイメージはこちらからダウンロー ドできます。ただし,リリース直後は混雑していると思われますので,以下のミラーサイトも利用して ください。なお,BitTorrentによるダウンロードも可能です。

  • http://ubuntutym2.u-toyama.ac.jp/ubuntu/8.10/
  • http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/ubuntu-releases/8.10/
  • http://ftp.riken.jp/Linux/ubuntu-cdimage/8.10/
  • http://ftp.yz.yamagata-u.ac.jp/pub/linux/ubuntu/releases/8.10/
  • http://ubuntu.mithril-linux.org/releases/8.10/
  • http://www.ftp.ne.jp/Linux/packages/ubuntu/releases-cd/8.10/

Ubuntu Japanese Teamでは現在,日本語 Remixのリリース候補版をテスト中です。おそらく8.10の正式リリース後,数日で正式な日本語 Remix CDもリリースできるでしょう。もちろん,先にリリースされている公式版の方でも従来どおり日本語を利用することが可能です。

Ubuntu 8.10 日日本語 Remixのリリース候補版

10月29日にUbuntu 8.10 日本語 Remixのリリース候補 (RC)版CDが用意されました。これは,先週リリースされた,Ubuntu 8.10 RCをベースに日本語環境独自の修正を加えたパッケージも含まれており,LiveCD環境で日本語インターフェースや日本語入力を利用することが可能です。正式リリースまであまり時間はありませんが,LiveCD環境やインストール手順などで問題があるようなら,メーリングリストフォーラムなどで報告してください。

また、クリーンインストールだけでなく,Ubuntu 8.04 LTSからのアップグレードテストも随時募集されています。

libx11のパッケージについて

以前にもお伝えしましたとおりATOK X3でも利用しているiiimxには特定の環境下で落ちてしまう不具合が存在し,ジャストシステムならびにUbuntu Japanese Teamのいくやさんとhitoさんの協力によって修正版のパッケージが作成・テストされていました。

その後,メーリングリスト上では特に問題が報告されなかったため,Ubuntu 8.04 LTS用と8.10用のパッケージが正式に公開されています

Ubuntu Weekly Newsletter #114が発行されました

10月26日に,Ubuntu Weekly Newsletter #114が発行されました。

コミュニティニュース

Ubuntu 8.10のリリース候補版の話,上記でお伝えしたリリースパーティの話に加えて,以下のようなニュースが紹介されています。

  • Ubuntu 8.10 Intrepid IbexのCDの予約が開始されています。無料で最新のUbuntu CDを入手することができますが,配布はリリース後からで届くまでに長くて10週程かかる可能性もあるので,高速なインターネット環境がある場合はISOイメージファイルをダウンロードした方が良いでしょう。
  • マーケティングチームにより,Spread Ubuntuプロジェクトが立ち上げられました。これは,各LoCoチームが各国語でマーケティングを行ったりUbuntuのユーザが口コミでユーザの輪を広げるための,さまざまなサポートを行うことを目指したプロジェクトであり,現在はポスターや動画といった自由に使える素材を提供しています。
  • Dellの社員でありMythbuntuのリーダーでもあるMario Limoncielloが,Ubuntu Core Developersの一員として選ばれました
  • Canonicalの社員でありサーバチームの一員でもあるDustin Kirklandへのインタビュー記事が掲載されています。Ubuntu manpagesやEncrypted private directoryの紹介やサーバチームとしての展望について話しています。

その他のニュース

インターネット上でUbuntuに言及する記事として,以下の記事が紹介されています。

  • 8.10のさまざまな新機能を紹介するMAXIMUM PCの記事
  • 南アジアのICTやデジタルコンテンツに送られるManthan Awardにおいて,UbuntuベースのディストリビューションであるバングラデシュのHoimontiが受賞したことを伝えるThe News Nationの記事
  • 8.10の新機能の一つである,Live USB Disk Creatorについて紹介するphoronixの記事
  • インド人民党は,UbuntuをはじめとしたFOSSを使うことで,2年以内に高度な技術を擁した政党になること,そしてその具体的な目標についてアナウンスしたことを伝えるlinux.comの記事
  • Ubuntu Eee プロジェクトのJon Ramviにインタビューを行う,Intel Software Networkの記事

今週のチュートリアル

今週のチュートリアルは,Usplash画面を好みの画像にする方法です。Usplash画面の画像とは,起動時に黒い背景に表示されるUbuntuのロゴ画像のことで,必要な画像ファイルさえ用意できれば,あとは既存のパッケージを流用する形で簡単にUsplash画面を変更することができます。

今週のセキュリティアップデート

10月22日から10月28日までに,下記のセキュリティアップデートが行われました。

10月23日
10月27日

著者プロフィール

柴田充也(しばたみつや)

Ubuntu Japanese Team Member。数年前にLaunchpad上でStellariumの翻訳をしたことがきっかけで,Ubuntuの翻訳にも関わるようになりました。

コメント

コメントの記入