このとおりやればすぐできる!!シリーズ警告・エラーメッセージでも慌てない対処・復旧のしかた Windows XP

[表紙]警告・エラーメッセージでも慌てない対処・復旧のしかた Windows XP版

A5判/208ページ

定価(本体1,380円+税)

ISBN 4-7741-2030-8

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

Windows XPを使用している際中に遭遇するエラー・警告・確認メッセージへの対処法と,深刻なエラーからの復旧法,エラーを起こさないための対策を解説。操作途中に突然現れるメッセージの意味が理解でき,慌てることなく対処できるようになります。

こんな方におすすめ

  • Windows XPを使っていてエラーの原因がわからない方
  • 時々表示されるメッセージの意味が分からなくて気になる方
  • パソコンの調子が悪くて困っている方

目次

序章 どうしてエラーやフリーズは起こるのか

  • パソコンのエラーとは何なのか
    • トラブルとエラーは別のもの
    • 身近なトラブル7つの原因
    • エラーが原因で起こるトラブルもある
  • エラーはどうして起こるのか
    • 正しく操作していてもエラーは起こる
    • バグは完全になくせない
    • エラーを恐れず強くなる
  • 目の前のエラーは良性か悪性か
    • エラーの危険度を見極める
    • 画面表示とマークでエラーの危険度がわかる
  • エラーの正体を知っておく
    • プログラムの仕組みとは
    • 「暴走」の発生とフリーズ
    • 一般保護違反と例外処理
    • Windowsの特権レベル
    • Windowsのエラー処理
    • アプリケーションソフトが出すエラー

第1章 エラー,警告,確認メッセージ早わかり

  • エラーメッセージ大図鑑
    • エラー図鑑の見方と使い方

第2章 エラー&フリーズの基本対処法

  • 単純なトラブルをまず解決する
    • マウスポインタの動きがおかしい
    • キーボードを受けつけない
    • 音が出ない
    • インターネットにつながらない
  • いざというとき慌てない基本対処法をマスター
    • 何はともあれ「再起動」
    • ウィンドウはこまめに閉じておく
  • プログラムがフリーズしたときの対処法
    • 作業中のデータを保護する
    • プログラムを強制的に終了する
    • エクスプローラを再起動する
    • パソコンを緊急シャットダウンする
    • 最終手段のリセットや電源オフ
  • パソコンが正常に起動できないときの対処法
    • セーフモードで起動する
    • レジストリをリストアして起動を図る

第3章 トラブルを最小限で食い止めるための基本対策

  • 簡単にできる設定でトラブルを食い止める!
    • 拡張子を表示させておく
    • 隠しファイルおよび隠しフォルダを表示しない
    • 保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない
  • 管理権限を別にして安全を確保する
    • 普段は制限ユーザーで使うのが基本
    • 制限ユーザーを作る
    • 制限ユーザーでログオンする
    • ユーザーを切り替える
  • フォルダをプライベートにしてプライバシーを確保する
    • フォルダをプライベートにする
  • 復元ポイントを作っておく
    • 動作が安定している状態を保存しておく復元ポイント
    • [復元ポイント]を作成する
    • 動作が安定していたときの復元ポイントに戻す
    • セーフモードからシステムを復元する
  • 定期的にエラーチェックを実行する
    • ハードディスクのエラーチェックを行う
  • ディスククリーンアップでディスクの空きを確保する
    • 使わなくなったアプリケーションやファイルを削除する
  • 復旧のためのディスクを作成する
    • リカバリCDを作成しておく
    • 起動用ディスクを作成しておく
  • 作業途中のデータを保護するための対策
    • Word,Excelのデータを定期的に自動保存する
    • 自動保存されたWordやExcelのデータを復旧する
  • トラブルに強いシステムにする
    • 自動更新を設定しておく
    • 「バックアップまたは復元ウィザード」を用意する
    • 重要なデータをバックアップする
    • 「ファイルと設定の転送ウィザード」を使ってバックアップをとる

第4章 症状別エラー対処法

  • メモリ容量は十分か?
    • メモリ不足が引き起こすエラーの症状
    • メモリ容量の確認
    • メモリを増設する
    • リソース不足を防ぐための留意点
  • デバイスの異常が原因で起こるエラー
    • デバイスの異常が引き起こすエラーの症状
    • デバイスマネージャで動作状況を確認する
    • デバイスに異常があった場合の対処法
  • ドライバは正しくインストールされているか?
    • ドライバが正しくインストールされていない場合のエラーの症状
    • ドライバを削除する
    • ドライバを再インストールする
    • 最新のドライバを入手する
    • 以前のドライバに戻す
  • プログラムのバージョンは古くないか
    • プログラムのバージョンが古いとエラーが起こる?
    • Windows XPのバージョンを確認
    • Office(Word,Excelなど)のバージョン確認
    • Windows XPのアップデート
    • Officeのアップデート
  • アプリケーションをインストール
    • インストールは必ず管理者アカウントで行う
    • 互換性に要注意
  • アプリケーションソフトを削除する
    • 不要なアプリケーションソフトをアンインストールする
    • スタートアップから常駐ソフトを削除
    • スタートアップ以外の常駐ソフトを削除
    • アンインストールがうまくいかない
  • Windows XPの起動時に発生するエラーに対処
    • 起動プロセスからエラーの原因を切り分ける
    • ハードディスクのトラブルで起動できない
    • Windows XPが正しく起動できない

第5章 どうしようもなくなったときの最後の手段

  • トラブル対策の最後の奥の手はこれだ!?
    • どうしようもなくなったときには
  • 回復コンソールを使ってシステムの復旧を図る
    • 回復コンソールを起動する
    • チェックディスクでハードディスクのエラーを修復する
    • 「Boot.ini」ファイルを修復する
    • カーネルを修復する
    • MBR(マスターブートレコード)を修復する
    • ブートセクタを修復する
  • Windows XPを再インストールする
    • 再インストールには3つの方法がある
    • 上書きインストールを行う
    • 新規インストールを行う
  • ユーザーのデータを復旧する
    • 「バックアップまたは復元ウィザード」を使って復旧する
    • 「ファイルと設定の転送ウィザード」を使って復旧する