知りたい!サイエンスシリーズ薬は体に何をするか

[表紙]薬は体に何をするか

四六判/240ページ

定価(本体1,580円+税)

ISBN 4-7741-2859-7

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

現代人は薬なしには病気を治療したり,健康な生活を維持することができない。しかし薬はどうやって脳や心臓,血液,神経などに作用するのか。なぜ副作用が起こるのか。身近にある主要な薬や麻薬が効く科学的なしくみを歴史やエピソード,副作用などを交えて解説。

こんな方におすすめ

  • 薬の効くしくみに興味のある方
  • 薬理学・病理学に興味がある方

目次

  • 第1章 抗うつ剤
  • 第2章 アルツハイマー病治療薬
  • 第3章 ステロイド剤
  • 第4章 頭痛薬
  • 第5章 抗生物質
  • 第6章 糖尿病治療薬
  • 第7章 抗がん剤
  • 第8章 てんかん治療薬
  • 第9章 インフルエンザ治療薬
  • 第10章 アレルギー治療薬
  • 第11章 エイズ治療薬
  • 第12章 パーキンソン病治療薬
  • 第13章 ピル
  • 第14章 モルヒネ

著者プロフィール

矢沢潔(やざわきよし)

1970年代に科学雑誌Cosmo創刊編集長を経て1982年より科学情報グループ「矢沢サイエンスオフィス((株)矢沢事務所)」主宰。内外の科学者・研究者,科学ジャーナリスト,編集者,翻訳者などのネットワークをつくり,アメリカ,ヨーロッパの取材を行いながら自然科学,エネルギー技術,医学,未来文明論,科学哲学,テラフォーミング等に関する情報執筆活動を続ける。「最新科学論シリーズ」37冊(学研),世界の第一線科学者へのインタビュー集『知の巨人』(学研),『ニューサイエンティスト群像』(勁草書房)などの一般科学書のほか,『ビームディフェンス』(時事通信社),『巨大プロジェクト』『B1戦略爆撃機』(談講社),『経済学のすべてがわかる本』(学研),『薬は体に何をするか』『地球温暖化は本当か?』『原子力ルネサンス』(技術評論社),『日本人の精子力』(学研),『始まりの科学』(ソフトバンククリエイティブ)などの編著書を送り出してきた。がん医学書や動物医学書,科学図鑑も多い。