デジタル写真撮影の教科書
―自分色を写真にのせる3ステップ

[表紙]デジタル写真撮影の教科書―自分色を写真にのせる3ステップ

B5判/144ページ

定価(本体1,880円+税)

ISBN 978-4-7741-6058-0

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

「いつも同じような写真になる」「撮りなれた被写体の撮影バリエーションに悩む」「もっと写真を楽しみたい!」そんな脱・初心者を目指す写真&カメラ好きのあなたにおくる,3つのステップで“いつもの写真”がぐっと変わる撮影レッスンBOOKの登場です。1stステップ:定番の被写体をハズさない写真にする→2ndステップ:いつもの写真に工夫を凝らす→3rdステップ:プロのアイデアを取り込んでみる…光やアングル,カメラの設定に工夫を凝らした3ステップをクリアすれば,もうちょっとした腕前。たくさんの人に見せたくなる“魅せ写真の撮り方”教えます。

こんな方におすすめ

  • デジタル一眼カメラ入門者から,入門レベルを抜けて撮影のバリエーションを欲している写真愛好家まで
  • 身近な被写体,散歩,街歩きスナップをテーマにしている人

目次

Chapter1 人やペットはすてきな被写体

Lesson1 女性をやさしく,大人っぽく撮る

  •  Step1 まずは表情と構図に気を遣う
  •  Step2 ぼけを活かしてやわらかな雰囲気に
  •  Step3 まわりを入れて場所の雰囲気を活かす

Lesson2 子どもの今の姿を明るく元気に

  •  Step1 背景をぼかして表情をいきいきさせる
  •  Step2 元気な子どもの動きを逃さないように撮る
  •  Step3 明るさと色を工夫してゆるかわゆるかわ風に

Lesson3 猫をほっこりかわいらしく

  •  Step1 猫と友だちになってゆっくり近づいて撮る
  •  Step2 カメラを下げて猫の視線で撮影する
  •  Step3 まわりを取り込んで猫の生活を写す

Lesson4 忘れられない記念写真を撮る

  •  Step1 せっかくの記念写真なら人が大きく見えるように
  •  Step2 反射や影を利用したおしゃれ記念写真
  •  Step3 飛んだり輪になったりみんなで楽しい記念写真を

Chapter2 フォトジェニックを探しに出かけよう!

Lesson5 街を新鮮な視線で切り取る

  •  Step1 被写体に出会うタイミングを逃さない
  •  Step2 空や光を街のシーンに取り込む
  •  Step3 モノクロで街の本質を見つける

Lesson6 野の花をかわいらしく撮る

  •  Step1 ぼけを活かしてふんわり花写真に
  •  Step2 広角レンズで近づいてダイナミックな花写真に
  •  Step3 マクロレンズで花の色や形を楽しむ

Lesson7 プチ旅の風景をすてきに残す

  •  Step1 広がりのある風景を気持ちのいい写真に
  •  Step2 風景の中の水に注目する
  •  Step3 冬の旅先で出会った雪景色

Lesson8 光を活かしてキラキラ写真に

  •  Step1 ブラインドの光と影をそのまま活かす
  •  Step2 丸ぼけは輝き写真の基本
  •  Step3 光芒やフレアで眩しい光を表現する

Lesson9 別の世界が覗ける水の写真

  •  Step1 水面に映ったシーンを切り取る
  •  Step2 雨上がりに小さな水滴を写す
  •  Step3 雨の日だって撮影日和

Lesson10 夕景・夜景をドラマチックに

  •  Step1 刻々と変化する夕方の空を撮る
  •  Step2 夜へ移り変わるひとときをロマンチックに
  •  Step3 イルミネーションで光を楽しむ

Chapter3 自分で組み立てるテーブルフォト

Lesson11 雑貨・小物をかわいく撮る

  •  Step1 季節をテーマにスタイリングする
  •  Step2 アクセサリーは近づいてキラキラに
  •  Step3 キャンドルのある室内をロマンチックなイメージで

Lesson12 花をきれいなまま写真に残す

  •  Step1 花を小分けにして生活の中で撮る
  •  Step2 フラワーアレンジメントを魅力的に撮る
  •  Step3 花と雑貨を組み合わせてかわいらしくスタイリング

Lesson13 料理をもっとおいしそうに

  •  Step1 時間をかけて撮影できるスイーツから挑戦
  •  Step2 縦位置で大きく写せば料理雑誌のような写真に
  •  Step3 テーブルセットや湯気で暖かな食卓感を表現する

Lesson14 お外ご飯をきれいに撮る

  •  Step1 窓際ならいつものテーブルフォトと同じ
  •  Step2 透過と水滴でドリンクを涼やかに
  •  Step3 店の雰囲気を写真に取り込む

Chapter4 撮影のための基本テクニック

  • 光があってこその写真。光の向きをチェックする
  • 撮影アングルを変えると新しい魅力が見えてくる
  • まずは余白を作ることから 構図は写真上達の近道
  • アスペクト比や縦位置を自在に使えるようにしよう
  • 思いどおりの場所にピントを合わせる
  • コンティニュアスAFなどピント合わせのいろいろ
  • イメージどおりの写真のためオートモードを卒業しよう
  • 光の量とISO感度で露出が決まる
  • 露出補正で写真の明るさをコントロールしよう
  • 主役を際立たせるなら絞りを開けて背景をぼかす
  • 前ぼけや丸ぼけで表現力をアップさせる
  • シャッター速度で動きを表現する
  • ホワイトバランスで写真に色を乗せる
  • コントラストや彩度はカラーモードで調整
  • モードを変えるだけで別の世界が見えるフィルター機能
  • 色やフィルターを後で処理するRAW撮影

著者プロフィール

川合麻紀(かわいまき)

2000年よりフリーランスの自然・動物写真家として活動。「The colors of nature」をテーマにアフリカ,カナダなどの自然や動物,国内の風景や花などを中心に撮影取材を行なっている。テーブルフォト,ペット,夜景など,さまざまな被写体にも取り組み,独特の色表現と,爽やかでやわらかい描写が特徴。社団法人 日本写真家協会(JPS)会員。