今すぐ使えるかんたんシリーズ今すぐ使えるかんたん
Excel関数
[Excel 2016/2013/2010/2007対応版]

書籍の概要

この本の概要

Excel関数の基本と,使用頻度の高い関数の使い方を,実用サンプルを用いてくわしく解説! 第1章では,関数とは何か,関数ダイアログの使い方,エラー対策など,関数の基本的な知識を解説し,第2章以降では,ビジネスで使う頻度の高い関数を中心に,基本的な数式例から便利な組み合わせ技まで幅広く紹介。付録では「請求書」「シフト表」の作り方を1からていねいに解説します。関数名とキーワードで引ける索引を用意しているので,必要な関数をすばやく見つけることができます。

こんな方におすすめ

  • Excel関数をはじめて学ぶ人

目次

第1章 関数の基礎

  • Section 01 関数とは?
  • Section 02 関数の書式を覚えよう!
  • Section 03 ダイアログボックスで関数を入力する
  • Section 04 ワンクリックで関数を入力する
  • Section 05 キーボードで関数を直接入力する
  • Section 06 関数の引数を修正する
  • Section 07 セルの参照方式を覚えよう!
  • Section 08 名前を利用して関数を入力する
  • Section 09 配列を利用して関数を入力する
  • Section 10 引数に関数を指定する
  • Section 11 セルの表示形式を設定する
  • Section 12 エラーを修正する
  • Section 13 ワークシートを分析する

第2章 計算を行う

  • Section 14 数値を合計する SUM
  • Section 15 条件を満たす数値を合計する SUMIF
  • Section 16 複数の条件をすべて満たす数値を合計する SUMIFS
  • Section 17 複数の条件を付けて数値を合計する DSUM
  • Section 18 数値同士を掛けて,さらに合計する SUMPRODUCT
  • Section 19 数値を割り算する QUOTIENT/MOD
  • Section 20 数値の端数を四捨五入,切り上げ,切り捨てる ROUND/ROUNDUP/ROUNDDOWN
  • Section 21 数値を整数化する INT/TRUNC
  • Section 22 数値を指定した倍数に切り上げ/切り捨てる CEILING/CEILING.MATH/FLOOR/FLOOR.MATH
  • Section 23 数値を指定した倍数に四捨五入する MROUND

第3章 データを分析する

  • Section 24 数値やデータを数える COUNT/COUNTA
  • Section 25 条件を満たすデータを数える COUNTIF
  • Section 26 複数の条件をすべて満たすデータを数える COUNTIFS
  • Section 27 複数の条件を付けてデータを数える DCOUNTA
  • Section 28 平均値を求める AVERAGE/AVERAGEA
  • Section 29 条件を満たすデータを平均する AVERAGEIF
  • Section 30 複数の条件をすべて満たすデータを平均する AVERAGEIFS
  • Section 31 複数の条件を付けてデータを平均する DAVERAGE
  • Section 32 データの最大値と最小値を求める MAX/MIN
  • Section 33 データの標準偏差を求める STDEV/STDEV.S/STDEVP/STDEV.P
  • Section 34 出現回数が最も多いデータを求める MODE/MODE.SNGL/MODE.MULT
  • Section 35 データの中央値を求める MEDIAN
  • Section 36 指定した範囲に区分されたデータの度数を求める FREQUENCY
  • Section 37 順位を求める RANK/RANK.EQ
  • Section 38 指定した順位のデータを求める LARGE/SMALL
  • Section 39 さまざまな角度からデータを分析する SUBTOTAL/AGGREGATE

第4章 データを判定する

  • Section 40 条件によって処理を変える IF
  • Section 41 複数の条件を判定する AND/OR
  • Section 42 複数の条件によって処理を変える IF/AND/OR
  • Section 43 計算結果がエラーになる場合は別の値を表示する IFERROR/IFNA
  • Section 44 セルがエラーかどうか判定する ISERROR
  • Section 45 2つのデータが等しいかどうか判定する EXACT/DELTA

第5章 日付や時刻の計算を行う

  • Section 46 シリアル値で日付/時刻を計算する
  • Section 47 本日の日付や時刻を表示する TODAY/NOW
  • Section 48 日付から年,月,日を分けて取り出す YEAR/MONTH/DAY
  • Section 49 時刻から時,分,秒を分けて取り出す HOUR/MINUTE/SECOND
  • Section 50 年,月,日の3 つの数値から日付データを作成する DATE
  • Section 51 時,分,秒の3つの数値から時刻データを作成する TIME
  • Section 52 期間を求める DATEDIF
  • Section 53 指定した月数後の日付や月末日を求める EDATE/EOMONTH
  • Section 54 日付から曜日を表す番号を求める WEEKDAY
  • Section 55 稼働日数を求める NETWORKDAYS/NETWORKDAYS.INTL
  • Section 56 稼働日数後の日付を求める WORKDAY/WORKDAY.INTL

第6章 表を検索する

  • Section 57 キーワードを使って表からデータを検索する VLOOKUP/INDIRECT
  • Section 58 値リストの中から値を取り出す CHOOSE
  • Section 59 Webページからデータを取り出す ENCODEURL/WEBSERVICE/FILTERXML
  • Section 60 見出しが表のどこにあるかを検索する MATCH
  • Section 61 表の行と列の交点のデータを検索する INDEX

第7章 財務計算を行う

  • Section 62 財務関数の共通事項
  • Section 63 元金を試算する PV
  • Section 64 投資効率を試算する NPV/IRR
  • Section 65 満期額や借入金残高を試算する FV
  • Section 66 定期積立額や定期返済額を試算する PMT
  • Section 67 ローンの元金と利息を試算する PPMT/IPMT
  • Section 68 指定した期間の元金と利息を試算する CUMPRINC/CUMIPMT
  • Section 69 積立や返済の利率と期間を求める NPER/RATE
  • Section 70 定率法で減価償却費を求める VDB

第8章 文字列を操作する

  • Section 71 全角文字または半角文字に揃える ASC/JIS
  • Section 72 英字を大文字,小文字,先頭だけ大文字に揃える UPPER/LOWER/PROPER
  • Section 73 文字列内の余分なスペースを削除する TRIM
  • Section 74 フリガナを表示する PHONETIC
  • Section 75 文字数を求める LEN/LENB
  • Section 76 指定した文字が何文字目にあるかを調べる FIND/FINDB/SEARCH/SEARCHB
  • Section 77 文字列を左端または右端から切り出す LEFT/LEFTB/RIGHT/RIGHTB
  • Section 78 文字列を途中から切り出す MID/MIDB
  • Section 79 指定した文字を別の文字に置き換える SUBSTITUTE
  • Section 80 文字列内の位置と字数を指定して別の文字に置き換える REPLACE/REPLACEB
  • Section 81 数値を指定した表示形式の文字列に変換する TEXT
  • Section 82 文字列をつなげる CONCATENATE
  • Appendix 1 関数を使って書類を作る① 請求書を作成する
  • Appendix 2 関数を使って書類を作る② 勤務日程表を作成する
  • Appendix 3 本書で解説するExcelの種類