データ分析基盤構築入門
[Fluentd,Elasticsearch,Kibanaによるログ収集と可視化]

[表紙]データ分析基盤構築入門[Fluentd,Elasticsearch,Kibanaによるログ収集と可視化]

B5変形判/400ページ

定価(本体2,980円+税)

ISBN 978-4-7741-9218-5

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

「サービスのデザインはログのデザインから。」良いサービスを作り上げるには,ログデータを収集し,改善を続けるシステムの構築が必要です。本書は,ログデータを効率的に収集するFluentdをはじめ,データストアとして注目を集めているElasticsearch,可視化ツールのKibanaを解説します。本書を通して,ログ収集,データストア,可視化の役割を理解しながらデータ分析基盤を構築できます。2014年に刊行した「サーバ/インフラエンジニア養成読本ログ収集 可視化編」の記事をもとに最新の内容に加筆しています。

こんな方におすすめ

  • サーバエンジニア
  • インフラエンジニア

目次

第1部 データ分析基盤入門
第1章 データ分析基盤の概要

第2章 ログデータの基礎

第3章 データ分析基盤の構築

第4章 データ分析基盤の運用

第2部 Fluentd入門
第5章 ログ収集ミドルウェアの紹介

第6章 はじめてみようFluentd

第7章 Fluentd設計のコツ

第8章 Fluentd運用Tips

第3部 Elasticsearch入門
第9章 データストア入門

第10章 Elasticsearchの基礎

第11章 Elasticsearchのはじめ方

第12章 Elasticsearch運用Tips

第13章 Curator

第14章 elasticsearch-hadoop

第4部 Kibana入門
第15章 Kibanaの特徴

第16章 Kibanaのインストールと設定

第17章 Kibanaにおける分析ワークフロー

第18章 Discoverタブでの検索

第19章 チャートの作成

第20章 ダッシュボードの作成

付録

  • A Fluentdプラグイン事典
  • B Embulk & Digdag入門
  • C Embulkプラグイン事典
  • D Kibanaの便利機能とその他のElastic Stackの紹介