新刊ピックアップ

古いテレビがスマートテレビに変わる! Amazon Fire TVのすすめ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

各社から発売されているスマートテレビ

スマートテレビという言葉を聞いたことがありますか? ネット動画やアプリなどが楽しめる,インターネットに接続したテレビのことです注1)⁠家電AVメーカー各社の新製品は,スマートTVアプリに対応したパナソニックのビエラやAndroid TV機能を搭載したソニーのブラビアなど,スマートテレビ対応モデルが当たり前となりました。一方で5〜6年前に購入した製品や廉価版モデルのテレビは未対応で,スマホやタブレットの小さな画面から動画配信サービスを利用している方も多いでしょう。現在利用しているテレビにHDMI端子があれば,メディアストリーミング端末を接続してスマートテレビ機能を備えることができます注2)⁠

注1)
スマートテレビの定義については,メーカーなどによっても差があります
注2)
HDMI端子付きのテレビのほか,Wi-Fiが必要です

古いテレビにつなぐだけでスマートテレビを楽しめる「Fire TV」

メディアストリーミング端末の代表的なものに,Amazon社の「Fire TV」⁠Fire TV Stick」があります。AmazonビデオやYouTube,Netflixなど無料/有料動画配信サービスをはじめ,ゲームや音楽アプリ,Amazonのプライム会員であればプライムフォトをリビングのテレビ画面で利用できます。Amazonで買い物をする感覚で有料ビデオの視聴やアプリがかんたんに購入でき,家族で楽しむ方も多いでしょう。

しかし視聴履歴の管理や子どもに見せたくないコンテンツの非表示など,リビングで利用するのに必須の設定もあります。

今すぐ使えるかんたんPLUS+ Amazon Fire TV完全大事典では,各サービスの楽しみ方から細かな設定までを解説しています。Fire TVを使い倒すなら,必読の1冊です。

コメント

コメントの記入