資料&動画

勉強会当日の講演資料と動画を公開です。

動画はニコニコ動画を使用して配信しています。ニコニコ動画のアカウントをお持ちでない方でも,gihyo.jp上で動画を再生できます(コメントの書き込みはできません)。

今回の動画撮影/公開にあたって,cojiさんにご協力いただきました。この場を借りてお礼を申し上げます。

「この本を書いたわけ ……いまのあなたとこれからのあなたに」(ひろせ まさあき氏)

資料

動画

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm4227345

ひろせ まさあき(HIROSE Masaaki)
KLab(株)に勤務。学生時代にMosaicを見て衝撃をうけたのがきっかけでインターネットにはまりだす。元々はプログラマだったが,下手の横好きが幸いしてネットワークやサーバにも手を出しはじめて今に至る。三度の飯よりカレーが好き。

「Linuxカーネルの読み方」(伊藤 直也氏)

資料

動画

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm4227671

伊藤 直也(ITO Naoya)
(株)はてなにてソーシャルブックマークをはじめとするWebサイトの開発と技術チームの統括を行う。現在,同社,執行役員CTO。著書に『[24時間 365日]サーバ/インフラを支える技術』(技術評論社)『Blog Hacks』(オライリー・ジャパン)(いずれも共著)。『WEB+DB PRESS』にて「Recent Perl World」連載中。

「DSASのこれから ……もっとダイナミックなシステムへ」(安井 真伸氏)

資料

動画

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm4227415

安井 真伸(YASUI Masanobu)
KLab(株)の研究開発部門(Kラボラトリー)に所属。既存のインフラの運用をしながら,新しいしくみを模索している。ずぼらで面倒臭がりだが,楽をするための苦労なら惜しまない。1972年生まれ,北海道出身。暑さにも寒さにも弱い。

「はてなのインフラいま,むかし」(田中 慎司氏)

資料

動画

ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm4227381

田中 慎司(TANAKA Shinji)
(株)はてな執行役員,情報学博士。現在,はてなのサービスを支える350台を超えるサーバから成るインフラ責任者。寝ていても動いてくれるインフラ目指して日々奮闘中。『Software Design』にて「はてな流! システム管理のツボ」連載中。
http://d.hatena.ne.jp/stanaka/

トラックバック

コメント

コメントの記入

  • sp-bunner-1
  • sp-bunner-1
  • sp-bunner-1

よく読まれている連載

Javaでなぜ問題が起きるのか 〜システムをきちんと運用するための基礎知識

システムは「作って終わり」ではなく,運用の中でさまざまな問題が発生します。問題の発生に備えて事前にどのような対応をしておくべきなのか,問題発生時に何をしなければならないのか,ポイントを解説していきます。

JavaScriptセキュリティの基礎知識

JavaScriptに関するセキュリティ上の問題はどこで発生し,どうすれば防ぐことができるのか?について解説していきます。

HDRで広がる写真の世界~一味違った写真を楽しもう

本連載では,最近注目を集めているHDRに着目し,お手元の写真データを素敵に加工するテクニックを紹介します。

きたみりゅうじの聞かせて珍プレー

ソフトウェア開発の現場で体験したトホホな失敗,思わずうなる珍プレーをきたみりゅうじ氏が四コママンガで紹介。みなさんからの投稿もお待ちしてます!

スマホアプリ開発を加速する,Firebaseを使ってみよう

今もっとも注目されているMBaasであるFirebaseの紹介からFirebaseを使ったスマホアプリの開発まで,実践的に紹介します。

Webデザイナーなら知っておくべき サーバ知識相談室

「IT系にいるけれどITには詳しくない」というWebデザイナーに向けて,本業以外のところでつまずかないで済む「サーバ」の基礎知識をお届けします。

聞いたら一生の宝,プログラミングの基礎の基礎

「聞くは一時の恥,聞かぬは一生の恥」と言われますが,自己流でプログラミング学習をしていると,同じところをぐるぐるまわっていませんか? 本稿では,プログラミング学習において自己流の壁を乗り越えるヒントを,teratailでの回答を参考にしながら紹介していきます。

CSS3アニメーションでつくるインターフェイス表現

CSS3によるアニメーション表現を紹介していきます。その中でも,幅広い読者に応用してもらえるだろうインターフェイスを主なお題とします。

連載一覧