海外PyCon発表修行レポート2015

第5回 PyCon Malaysia 2015参加レポートとSphinx発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 5 分

PyCon.MYの様子

公式サイトhttp://www.pycon.my/
期間2015年8月21日(金⁠⁠~23日(日)
構成基調講演を含む2トラック(すべて英語でのセッション)⁠21日はWorkshopで参加費に含む)
参加費用早期割引:40MYR,通常:60MYR(1MYRは約30円)
会場University of Malaya, Faculty of Computer Science and Information Technology
参加人数約110人

21日(金)のワークショップではNon-programmers guide to Pythonと題して,プログラミング未経験者向けのワークショップが開催されました。22日(土⁠⁠,23日(日)は2つのキーノートと21個のトークセッションが行われました。

カンファレンスデイ初日,8月22日(土)は9:00から受付が始まり,10時からオープニングとキーノートが始まりました。筆者はキーノートが始まる30分ほど前に到着して受付を済ませました。PyCon.MYではPeatixによるチケット販売を行っており,iPhoneアプリで受付票を提示して,ノベルティと名札を受け取りました。受付は混み合うこともなくスムーズでした。

名札とノベルティーのTシャツ,シール。名札の写真欄に個人名刺を切り取って貼ってみました

名札とノベルティーのTシャツ,シール。名札の写真欄に個人名刺を切り取って貼ってみました

ノベルティのTシャツには,⁠Make Python Yours⁠(Pythonをあなたのものに)というキャッチコピーがプリントされています。これは⁠My PyCon⁠(マレーシアのPyCon,私のPyCon)というカンファレンス名とかけているそうです。言われて気付いたのですが,趣向を凝らしてあって面白いですね。

今回のカンファレンスには,日本から筆者の他に,寺田さんとイアンさんが参加しました。また,PyCon.MYの座長を務めるイクバルさんも,普段は日本で活動しています。筆者を含むこの4人は,一般社団法人PyCon JPの理事です。普段からの知り合いが一緒に参加していると色々と安心できる反面,日本語でばかり話すようになってしまうので気をつけたいところですね。せっかく海外カンファレンスに行ってるのにもったいない!

一般社団法人PyCon JPの理事4人

一般社団法人PyCon JPの理事4人

Guidebookとシャトルバス

PyCon.MYでは紙のプログラム冊子はありませんでした。代わりに,Guidebookというサービスで,プログラムを配布していました。このサービスはEuroPythonや昨年のPyCon JPでも利用されていて,カンファレンス期間中はとても重宝しました。自分が参加したいセッションをあらかじめチェックしておけば開始時間になると通知が来ますし,カンファレンス中にセッションの時間や部屋が変更になった場合にも反映されます。実際にプログラムの変更は何度かあったのですが,紙の冊子がなく全ての情報がGuidebookに集約されていたおかげで,迷うことなくカンファレンスを楽しむことができました。

今回,駅から会場までの移動のために,シャトルバスが手配されていました。カンファレンス会場は大学の建物を利用していましたが,その会場から最寄りのLRT駅まで,広大なキャンパスを挟んで徒歩30分以上あります。そのため,遠方や海外からの参加者の多くがシャトルバスを利用していました。歩けない距離ではないのですが,36℃の炎天下を30分歩くのは大変なので,とても助かりました。また,バスの時間もGuidebookで提供されていたので,スマートフォンですぐに時間を確認できるのは便利ですね。

著者プロフィール

清水川貴之(しみずかわたかゆき)

ドキュメンテーションツールSphinxのメンテナ。2003年にZope2と出会い,それがオープンソース等のコミュニティー活動を始めるきっかけとなった。

Sphinx-users.jp運営。一般社団法人PyConJP理事。株式会社ビープラウド所属。

著書/訳書:「Pythonプロフェッショナルプログラミング第2版」「Sphinxをはじめよう」「Pythonプロフェッショナルプログラミング」「エキスパートPythonプログラミング」。

運営・参加イベント:Python mini Hack-a-thon主催,Sphinx+翻訳Hack-a-thon主催,PyCon JP 2011-2014運営

サイト:http://清水川.jp/
Twitter:@shimizukawa