ファーストブックシリーズ統計学がわかる
【回帰分析・因子分析編】

書籍の概要

この本の概要

売り上げ予測や商品の好みの要因分析など,「関係を調べる」ための統計学の基礎がむりなくわかる! アイスクリームショップを舞台にアルバイトのアイちゃんと一緒に悩みながら,回帰分析・因子分析の基礎を学んでいきましょう。気温とアイスクリームの売り上げの関係など,あなたの研究・調査に応用のきく話題を取り上げています。

こんな方におすすめ

  • 回帰分析を知る必要がある学生・ビジネスマン

この書籍に関連する記事があります!

統計学が”もっと”わかる! 【回帰分析・因子分析編】
ご好評いただいたファーストブック『統計学がわかる』に続編が登場! 今回は,回帰分析と因子分析についての内容です。前回同様ストーリー仕立てで,やさしく楽しく統計学が読めてしまいます。

目次

  • 第1章 最高気温と客数の関係を知りたい-散布図と相関
  • 第2章 相関の強さを知りたい-相関係数
  • 第3章 その相関係数に意味はあるのか?-無相関検定
  • 第4章 最高気温で客数を予測したい-回帰直線
  • 第5章 最低気温と客数の関係を知りたい-偏相関
  • 第6章 最高気温と最低気温から客数を予測したい-重回帰
  • 第7章 アイスクリームの好みに相関はあるの?-相関行列
  • 第8章 アイスクリームの好みはどう分類できるの?-因子分析

著者プロフィール

向後千春(こうごちはる)

早稲田大学人間科学学術院教授。博士(教育学)。専門は,インストラクショナルデザイン (教え方のデザイン),eラーニング,作文教育,アドラー心理学。効果的,効率的,魅力的に教えるためには,どのようにすればいいのかを,心理学の知見をベースにして研究している。著書に『世界一わかりやすい教える技術』 (永岡書店), 『統計学がわかる』 『統計学がわかる 【回帰分析・因子分析編】』 (ともに技術評論社)などがある。