野の花写真 撮影のテクニックと実践
~デジタルカメラで楽しむ四季折々の草木

[表紙]野の花写真 撮影のテクニックと実践 ~デジタルカメラで楽しむ四季折々の草木

B5判/160ページ

定価(本体1,980円+税)

ISBN 978-4-297-10236-4

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

野の花写真撮影の基本から,ヒントやテクニックまで,デジタルカメラで植物写真を楽しむための情報を満載。植物写真歴30年以上の著者が,全国で展開している植物写真ワークショップの経験を元に,そのテクニックを14のスタイルに分けて作例とイラストで解説。この一冊で植物の生きた姿をとらえる技がマスターできます。季節に合わせた撮影テクニックなども,200種におよぶ植物の作例写真を交えて詳しく紹介しており,一年を通して活用できます。付録として全国の撮影地ガイド(150か所)も掲載,すぐにでも撮影に出かけたくなること請け合いです。

こんな方におすすめ

  • 野に咲く花や花のある風景写真撮影を趣味とする人,はじめたい人

目次

第1章 野の花に親しむ

  • section01 植物写真家の眼をもとう
  • section02 名前を知って撮る楽しさ
  • section03 野の花を撮るということ
  • section04 被写体の発見
  • column1 冨成調と植物写真の黎明

第2章 野の花写真撮影のための準備

  • section01 野の花撮影基本の「き」
  • section02 野の花撮影に適したカメラを選ぼう
  • section03 野の花撮影に適したレンズを選ぼう
  • section04 絞りと被写界深度について知ろう
  • section05 ブレとボケの違いを知ろう
  • section06 上達の秘訣・三脚について知ろう
  • column2 RAWで撮るか,JPEGで撮るか

第3章 野の花を撮りに出かけよう

  • section01 花の目の高さになる
  • section02 野の花の撮影は絞り優先モードで
  • section03 露出補正を活用する
  • section04 光線を知る
  • section05 ピントは面でとらえる
  • section06 構図のタブーを二つだけ覚える
  • section07 画角とパースペクティブをマスターする
  • section08 バックの処理が植物写真の要
  • section09 天候を見極める
  • section10 ホワイトバランスとピクチャースタイル
  • section11 色空間とカラーマネージメント
  • column3 被写体のサイズに合わせてレンズを選ぶ

第4章 野の花写真スタイル講座

  • style01 バックライトポートレート
  • style02 虫の眼アングル(太陽バック編)
  • style03 虫の眼アングル(青空バック編)
  • style04 仰げば美しホワイトアウト
  • style05 お花畑カーペット
  • style06 銭湯壁画スタイル
  • style07 スーパーワイドエコロジカル
  • style08 幾何学模様トリムアウト
  • style09 スーパーマクロナチュラルライト
  • style10 スーパーマクロストロボライト
  • style11 超望遠コンパクトマクロ
  • style12 夕まずめシルエット
  • style13 中ロング雰囲気重視
  • style14 図鑑スペシャル
  • column4 動画撮影のすすめ

第5章 野の花四季折々撮影ガイド

  • section01 クジュソウとセツブンソウ
  • section02 ふきのとう
  • section03 タンポポと春の野辺の花
  • section04 カタクリとスプリングエフェメラル
  • section05 スミレの仲間
  • section06 ミズバショウと春の山の花
  • section07 野生の桜
  • section08 木の花と芽吹きを撮る
  • section09 海岸植物
  • section10 ユリの仲間
  • section11 夏の樹木
  • section12 水滴と植物
  • section13 夏の野の花
  • section14 高山植物
  • section15 ヒガンバナを撮る
  • section16 秋の野の花
  • section17 センブリとリンドウの仲間
  • section18 野菊の仲間
  • section19 木の実
  • section20 草の実とくさもみじ
  • section21 秋の樹木
  • section22 霜に打たれる植物
  • section23 雪の中で撮る
  • column5 シダとコケを撮る

第6章 野の花写真撮影のためのヒントとテクニック

  • section01 自然への配慮のためのヒントとテクニック
  • section02 雨風を防ぐためのヒントとテクニック
  • section03 機材携帯のためのヒントとテクニック
  • section04 写真現像のためのヒントとテクニック
  • section05 印刷のためのヒントとテクニック
  • section06 写真を整理するためのヒントとテクニック
  • section07 情報収集のためのヒントとテクニック
  • section08 移動についてのヒントとテクニック
  • section09 花の名前を覚えるためのヒントとテクニック
  • section10 必要なフィルターとアクセサリーのためのヒントとテクニック
  • section11 補助光のためのヒントとテクニック

付録 全国野の花撮影地ガイド

著者プロフィール

いがりまさし

1960年豊橋市生まれ。関西学院大学文学部美学科中退。前後して,自転車で「日本一周笛吹行脚」。その後,リコーダーを神谷徹氏に師事。25歳の時,冨成忠夫氏の作品に出会い植物写真を志す。印刷会社のカメラマンを経て,1991年独立。写真家,植物研究家として,幅広いメディアに出稿活動を展開。被写体の発見を実演する,植物写真ワークショップを全国のフィールドで開催中。生演奏のBGMで映像を上映する,「映像詩ライブ」も好評を博している。著書に『日本のスミレ』(山と渓谷社),『四季の野の花図鑑』(技術評論社)ほか。
ホームページ:http://www.plantsindex.com