仕事の現場で即使えるシリーズExcel VBA ユーザーフォーム&コントロール 実践アプリ作成ガイド

[表紙]Excel VBA ユーザーフォーム&コントロール 実践アプリ作成ガイド

B5変形判/424ページ

定価(本体2,780円+税)

ISBN 978-4-297-11546-3

電子版
  • 電子化の予定があります

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

VBAを使えば,Excelと言えども,業務用のアプリとそん色がないオリジナルのアプリケーションを作成することができます。オリジナルのアプリケーションを作成するためには,VBAの文法以外に必ずマスターしないといけない機能,ユーザーフォームがあります。本書はユーザーフォームとユーザーフォーム上で利用するコントロールの使い方を詳細に説明し,その上で,高機能のアプリケーションを作成する方法を解説します。
本書で作成するアプリケーションは,

  • 「商品」「顧客」「社員」の各マスターの登録・編集機能
  • 「見積データ作成」「見積書発行」「受注」を管理する販売処理機能
  • 「売上伝票」「納品書」「請求書」のPDFファイルを作成する伝票作成機能

を併せ持ちます。
付属のCD-ROMに各章の解説前・解説後のサンプルファイルを収録しているので,本書を読み進めながら,自分のPCでも同じファイルを操作できます。もちろん,最終の完成ファイルも収録されてあります。
その上で,完成アプリケーションにより高度な機能を持たせるテクニックも解説しています。

こんな方におすすめ

  • Excel VBAを使って本格的なアプリを作成したい人

著者の一言

Excelの「ユーザーフォーム」は,ワークシートとはまったく別の「入出力画面」を自由に作成することができるため,Excelでありながら「独自アプリケーション」のように見せることができ,利便性向上にもつながります。
ワークシートの処理に加えて,ユーザーフォームの知識があれば,提案できる選択肢が広がり,より実務に活かせるスキルとなることと思います。本書がVBA活用のステップアップへのお役に立てたら光栄です。

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

目次

CHAPTER 1 アプリケーションの解説

  • 1-1 アプリケーション機能の概要
  • 1-2 マスター編集機能
  • 1-3 販売処理機能
  • 1-4 伝票作成機能

CHAPTER 2 フォームの作成

  • 2-1 土台の作成~ユーザーフォーム
  • 2-2 部品の配置~コントロール
  • 2-3 「名付け」のルール~命名規則
  • 2-4 VBAの書き方~モジュールとプロシージャ

CHAPTER 3 フォームの操作

  • 3-1 フォームの表示~メソッド
  • 3-2 フォームからフォームを表示する~Clickイベント
  • 3-3 フォームを閉じる~HideとUnload

CHAPTER 4 シートからフォームへ

  • 4-1 編集フォームの作成~TextBoxとLabel
  • 4-2 フォームへのデータの読み込み~プロパティ
  • 4-3 「変化するモノ」を扱う~変数と型

CHAPTER 5 フォームからシートへ

  • 5-1 シートへのデータの書き込み~型変換関数
  • 5-2 ユーザーに選択肢を提示する~Ifステートメント
  • 5-3 値をチェックする機能の作成~Fuctionプロシージャ
  • 5-4 データの削除~Deleteメソッド

CHAPTER 6 フォーム間連携

  • 6-1 連携フォームの作成~For Each-Nextステートメント
  • 6-2 一覧の読み込み~配列
  • 6-3 編集フォームの連携~Selectステートメント
  • 6-4 新規作成ボタンの実装~Callステートメント
  • 6-5 検索機能~省略可能な引数

CHAPTER 7 見積一覧フォーム

  • 7-1 フォームの作成~ComboBox
  • 7-2 一覧の読み込み~On Errorステートメント
  • 7-3 各機能ボタンの実装~グローバル変数

CHAPTER 8 見積情報編集フォーム

  • 8-1 フォームの作成~1 対多のデータ
  • 8-2 フォームへの親子データの読み込み~2シートから1フォームへ
  • 8-3 自動計算機能~Changeイベントの活用
  • 8-4 フォームから親子データへの書き込み~1フォームから2シートへ

CHAPTER 9 プレビューフォームと受注フォーム

  • 9-1 関連データへの連携~変更の有無をチェックする
  • 9-2 伝票プレビューフォーム~スクロールバーのあるフォーム
  • 9-3 プレビューと出力~シートから別形式へ
  • 9-4 受注フォーム~複数シート・フォーム連携

CHAPTER 10 伝票出力

  • 10-1 伝票未発行一覧フォーム~未完了のみ表示
  • 10-2 伝票発行フォーム~InitializeとActivate
  • 10-3 伝票プレビューフォームとの連携~複数伝票への対応

CHAPTER 11 アプリケーションの品質向上

  • 11-1 シートを「メニュー」として使う~作業シートの非表示
  • 11-2 Excel画面の非表示~より「アプリケーション」らしく

APPENDIX さらに完成度を高めるテクニック

  • A-1 フォームに背景画像を設定する
  • A-2 コマンドボタンにアイコンを表示させる
  • A-3 フォームの印象を変える
  • A-4 既存データを利用して新規データを登録する
  • A-5 クラスモジュールでイベント処理を省コード化
  • A-6 SQLを使ってデータを取得する
  • A-7 既存データを利用して新規データを登録する

著者プロフィール

今村ゆう子(いまむらゆうこ)

非IT 系企業の情報システム部門に所属し,Web 担当と業務アプリケーション開発を手掛ける。
小学生と保育園児の2 人の子供を抱えるワーキングマザー。