書籍概要

Processing クリエイティブ・コーディング入門
―コードが生み出す創造表現

著者
発売日
更新日

概要

Processingによる「クリエイティブ・コーディング」の世界へようこそ。ひとむかし前にくらべてコンピュータの性能は向上し,大量に複雑な計算ができるようになりました。このコンピュータをつかって新たな創造表現をするのが「クリエイティブ・コーディング」です。シンプルでわかりやすいプログラミング言語Processingを使って,リアルな運動や独自のアニメーション,見た目にも美しいビジュアル表現を生み出しましょう。

こんな方におすすめ

  • メディアアートに興味を持つプログラマ
  • プログラミングを学習したいデザイナー

目次

Part1 入門編
第1章 セットアップと基本図形/色の描画

第2章 プログラミングの基本

第3章 アニメーションの基本

Part2実践編
第4章 大量の物体を同時に操作

第5章 運動の構造的に記述

Part3 応用編
第6章 ニュートン力学でリアルな表現

第7章 インタラクション

第8章 3次元空間の表現

Part4 メディア活用編
第9章 画像データ

第10章 ライブラリ

第11章 ビデオとサウンドデータ

Part5 外部ライブラリ活用編
第12章 controlP5:GUIでパラメータを設定

第13章 Fisica:物理シミュレーション

第14章 oscP5:データ通信でアプリケーション連携

第15章 OpenCV for Processing:コンピュータビジョン

サポート

現在サポート情報はありません。

商品一覧