書籍概要

論文・レポートを読み書きするための理系基礎英語

著者
発売日
更新日

概要

大学に入ると理系の学生は英語の専門書を読んだり,レポートを書いたりする必要が出てきます。日本語ではよくわかっていてもいざ英語では何と読むんだろう,どう書くんだろうという状況に陥る人が多いようです。そこで,本書では高校レベルの英語,または忘れてしまった理系用語などを思い出してもらいながら,効率よく,かつ実際に役に立つ使い方を学んでいきます。
高校の理系科目(数学,物理,化学,生物)で出てきた用語のうち知っておくと良い英単語を理解しやすい例文で説明していきます。理系科目で親しんできたテーマや今後出会うであろう文を取り上げているので頭にすんなり入ってくるでしょう。理系科目の知識の復習もできますので,一石二鳥です。

目次

  • はじめに

第1章 理系英語を読み書きするために

第2章 数式の読み方

第3章 数学に関する英語表現

第4章 物理学に関する英語表現

第5章 化学に関する英語表現

第6章 覚えておきたい理系用語

  • あとがき

サポート

現在サポート情報はありません。

商品一覧