【改訂版】UMLモデリング技能認定試験 <入門レベル(L1)>問題集
UML2.0対応

[表紙]【改訂版】UMLモデリング技能認定試験 <入門レベル(L1)>問題集 −UML2.0対応

A5判/448ページ

定価(本体2,980円+税)

ISBN 978-4-7741-3245-7

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

UMLモデリング技能認定試験は,UMLモデリング推進協議会(UMTP)が2003年に開始した資格試験で,現在UML2.0対応の試験が実施されています。

本書は,このUMLモデリング技能認定試験に合格するために必要な知識,概念をぎっしりと詰め込んだ,UMTP公認の試験問題集です。収録している本試験の模擬問題は260問。試験合格を目指す方必携の一冊としてお勧めです。

こんな方におすすめ

  • UMLモデリング技能検定受検者
  • UMLを基礎から学習したい方
  • 受検にあたり、多くの問題を解きたい方

目次

  • 試験の概要

第1章 オブジェクト指向の基本概念

  • 1-1 オブジェクト指向の基本概念(1)
  • 1-2 オブジェクト指向の基本概念(2)
  • 1-3 UMLとモデリング
  • 確認問題 オブジェクト指向の基本概念
  • 解答・解説

第2章 要求モデリングの前提知識 ユースケース図

  • 2-1 ユースケース図の概要
  • 2-2 ユースケース図の目的
  • 2-3 アクター
  • 2-4 ユースケース
  • 2-5 ユースケース図の整理(1)アクターの関係
  • 2-6 ユースケース図の整理(2)ユースケースの関係
  • 確認問題 ユースケース図
  • 解答・解説

第3章 構造モデリングの前提知識 クラス図

  • 3-1 クラス図の概要
  • 3-2 属性・操作(1)属性と操作の概要
  • 3-3 属性・操作(2)可視性・派生属性・スコープ
  • 3-4 UMLの拡張
  • 3-5 関係(1)関連・関連端名
  • 3-6 関係(2)集約・コンポジション
  • 3-7 多重度
  • 3-8 依存関係
  • 3-9 関連の方向性
  • 3-10 再帰的関連
  • 3-11 汎化関係(1)汎化・継承・区別子
  • 3-12 汎化関係(2)制約・抽象クラス
  • 3-13 関連クラス
  • 3-14 N項関連
  • 3-15 限定子
  • 3-16 インターフェース
  • 3-17 その他のクラス
  • 確認問題 クラス図
  • 解答・解説

第4章 振る舞いモデリングの前提知識 シーケンス図

  • 4-1 シーケンス図の概要
  • 4-2 ライフライン
  • 4-3 メッセージ
  • 4-4 シーケンス図の応用的な表記(1)
  • 4-5 シーケンス図の応用的な表記(2)
  • 4-6 シーケンス図とクラス図との関係
  • 確認問題 シーケンス図
  • 解答・解説

第5章 振る舞いモデリングの前提知識 コミュニケーション図

  • 5-1 コミュニケーション図の概要
  • 5-2 コミュニケーション図を構成するもの
  • 5-3 並行処理
  • 5-4 コミュニケーション図と他の図との関係
  • 5-5 オブジェクト
  • 5-6 オブジェクト図の概要
  • 5-7 コンポジットオブジェクト
  • 確認問題 コミュニケーション図
  • 解答・解説

第6章 振る舞いモデリングの前提知識 ステートマシン図

  • 6-1 ステートマシン図の概要
  • 6-2 状態
  • 6-3 トリガ
  • 6-4 ガード条件・エフェクト・アクティビティ
  • 6-5 コンポジット状態
  • 6-6 直交状態
  • 確認問題 ステートマシン図
  • 解答・解説

第7章 振る舞いモデリングの前提知識 アクティビティ図

  • 7-1 アクティビティ図の概要
  • 7-2 アクティビティパーティション
  • 確認問題 アクティビティ図
  • 解答・解説

第8章 実装モデリングの前提知識 コンポーネント図

  • 8-1 実装をモデリングする図
  • 8-2 コンポーネント
  • 確認問題 コンポーネント図
  • 解答・解説

第9章 実装モデリングの前提知識 配置図

  • 9-1 配置図の概要
  • 9-2 ノード
  • 9-3 成果物
  • 9-4 配置図の関係
  • 確認問題 配置図
  • 解答・解説

第10章 その他の前提知識 パッケージ・ノート等

  • 10-1 ノートとパッケージ
  • 10-2 パッケージの構成
  • 10-3 UMLの各図の対応関係
  • 確認問題 パッケージ・ノート等
  • 解答・解説

第11章 UML2.0で新たに追加された図

  • 11-1 合成構造図の概要
  • 11-2 タイミング図の概要
  • 11-3 相互作用概要図の概要

第12章 開発プロセス/モデリングの基本概念

  • 12-1 UMLの図と開発プロセス(1)開発プロセスの概要
  • 12-2 UMLの図と開発プロセス(2)要求分析
  • 12-3 UMLの図と開発プロセス(3)分析・設計
  • 確認問題 開発プロセス/モデリングの基本概念
  • 解答・解説

第13章 要求定義モデリング

  • 13-1 ユースケース記述
  • 13-2 アクターの発見
  • 13-3 ユースケースの発見
  • 13-4 ユースケース図のモデリング
  • 確認問題 要求定義モデリング
  • 解答・解説

第14章 構造モデリング

  • 14-1 クラス図のモデリング
  • 確認問題 構造モデリング
  • 解答・解説

第15章 振る舞いモデリング

  • 15-1 シーケンス図のモデリング
  • 15-2 コミュニケーション図のモデリング
  • 15-3 ステートマシン図のモデリング
  • 15-4 アクティビティ図のモデリング
  • 確認問題 振る舞いモデリング
  • 解答・解説

第16章 実装モデリング

  • 16-1 コンポーネント図のモデリング
  • 16-2 配置図のモデリング
  • 確認問題 実装モデリング
  • 解答・解説

第17章 複数の図を使用したモデリング

  • 17-1 複数の図のモデリング
  • 確認問題 複数の図を使用したモデリング
  • 解答・解説