「ムダな操作の繰り返し」から解放される 疲れない パソコン仕事 大全

[表紙]「ムダな操作の繰り返し」から解放される 疲れない パソコン仕事 大全

紙版発売
電子版発売

A5判/256ページ

定価1,650円(本体1,500円+税10%)

ISBN 978-4-297-12578-3

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

星の数ほどある時短テクニック。
それを,アプリ別に,1つひとつ覚えていてはたいへんです。

アプリをまたいで,いろんな場面で使える操作は,実はいっぱいあります。

本書は,「いろんな場面で使える操作」に焦点をあて,アプリ別ではなく,アプリ横断的に時短テクニックをご紹介します。

1つの操作を覚えれば,あっちでもこっちでも使える。
そんなコスパのよいテクニックを集めました。

また,特定の場面で使える操作は,多くの業務に直結する使用頻度が高いものだけを厳選。
ぜひ,「毎日よくやる操作」をラクにしてください。

本書を読み進めれば,キーの意味や役割も自然に身に付きます。
時短テクニックは断片的に覚えるのではなく,正しい理解があってからこそ,ずっと使える,本当に役立つスキルになります。

個人レッスンだけで年間400件以上!
数々のビジネスパーソンの「お悩み」を解決してきた大人気パソコン講師が,「あらゆる場面で,すぐに使える,一生モノの時短スキル」を教えます。

【Windows 11&10,最新Officeに対応】

この書籍に関連する記事があります!

ホイールクリック,使ってますか?
毎日のパソコン操作をラクにする解説書,『疲れない パソコン仕事大全』。その冒頭で紹介しているのがホイールクリックです。

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

目次

序章 ちょっとの工夫でこんなにラクに!

  • 1 「毎日よくやる操作」こそ時短の要
  • 2 いろんな場面で使える操作から覚えていく
  • 3 本書の構成について
  • 4 マウスの移動&スクロールスピードを上げておく
  • 5 キーボードの「押しっぱなし」を高速化する
  • 6 ノートパソコンの場合にやっておきたい設定

第1章 マウスの"隠れスキル"で疲れない

  • 7 「閉じる」に大活躍のホイールクリック
  • 8 ホイールクリックの出番は「開く」でも
  • 9 調べたい単語はかんたんに検索できる
  • 10 1行2行はみ出た文書を1枚におさめる
  • 11 ドラッグ操作でできる文書の編集
  • 12 ダブルクリックでヘッダーとフッターを編集
  • 13 実は使える!Wordの表はマウスで自由自在
  • 【Column1】設定しておきたいWordの文字カウント
  • 14 オートフィルのダブルクリック&右ドラッグ
  • 15 よく使うファイルはタスクバーから開く
  • 16 アプリを画面半分ずつ,並べて表示する
  • 17 デスクトップを一瞬で表示する方法

第2章 魔法のキーとマウスの組み合わせで疲れない

  • 18 Ctrlキーと,表示倍率
  • 19 Ctrlキーと,コピー
  • 20 Ctrlキーと,オートフィル
  • 21 Ctrlキーと,選択
  • 22 Shiftキーと,選択
  • 23 Shiftキーと,移動
  • 24 Shiftキーと,図形
  • 25 Ctrl+Shiftキーと,スクロール
  • 26 Altキーと,ファイル管理
  • 【Column2】ちょっとおもしろいAltキーの列選択
  • 27 スクリーンショットとマウスの組み合わせ

第3章 左手にも働いてもらえば疲れない

  • 28 地味だけど強い味方,単発キー① Escキー
  • 29 地味だけど強い味方,単発キー② Tab/Windowsキー
  • 30 地味だけど強い味方,単発キー③ Enter/Deleteキー
  • 31 地味だけど強い味方,単発キー④ Home/Endキー
  • 32 アプリやタブの終了に「×」ボタンはいらない
  • 33 「戻る」と「進む」はキー操作がラク
  • 34 閉じてしまったタブもすぐ復元,そして検索も
  • 35 ブラウザの再読み込みはワンボタンで
  • 36 いつでもどこでも,何度でも保存
  • 37 使わない日はない,コピー&ペースト
  • 38 単語登録を超える,技ありペースト
  • 39 どんな場面でも,全部まとめて一括選択
  • 40 困ったときは時を戻そう
  • 41 タスクの切り替えをエレガントに
  • 42 アプリじゃなく,タブを切り替えるなら
  • 43 セルやファイル名の編集を一発ではじめる
  • 【Column3】ファイル名の工夫で見やすい表示に
  • 44 フォルダーをつくる,複製する
  • 45 広い用途に使える検索機能
  • 46 さっきのファイルを開いたり,印刷したり
  • 47 マウスがなくても快適スクロール

第4章 マウスとキーボードの往復を なくせば疲れない

  • 48 キーボードだけで行う文字選択
  • 49 カーソル位置をラクに遠くに移動する① Home/Endキー
  • 50 カーソル位置をラクに遠くに移動する② Ctrlキー
  • 51 カーソル移動と範囲選択を組み合わせてみる
  • 52 文字入力&変換はTabキーが助けてくれる
  • 【Column4】住所は郵便番号から呼び出せる
  • 【Column5】変換をもっとラクにする単語登録
  • 53 見逃されがちな変換キーと無変換キー
  • 54 ファンクションキーを使ったカナや英字の変換
  • 55 全角モードでも半角スペースは打てる

第5章 Excel/Word/PowerPointならではの便利スキルで疲れない

  • 56 繰り返しの作業はF4キーでラクをする
  • 57 キー操作だけでどんな機能も呼び出せる
  • 58 もっとラクに,どんな機能も呼び出す
  • 59 書式をコピーして貼り付ける
  • 60 コピペ時に書式を引き継ぐのをやめてもらう
  • 61 Excelの列と行はキーボードで選択
  • 62 セルの挿入と削除,実は超かんたん
  • 63 列や行の非表示/再表示もキーボードで
  • 64 非表示のセルはコピーからも省く
  • 65 自動入力はExcelを味方につける
  • 66 押さえておきたいExcelの書式設定
  • 67 オートSUMと数式表示のショートカットキー
  • 68 Excelのシートを前後に切り替える
  • 69 Wordで改ページするのにボタンはいらない
  • 70 知っておきたいWordの段落のあれこれ
  • 71 直感的にできる文字の書式設定
  • 72 Wordの書式解除を一瞬で行う
  • 73 Wordのおせっかいを一回控えてもらう
  • 【Column6】Wordのおせっかい機能を制御する
  • 【Column7】Wordでいろんな線を引いてみる
  • 74 PowerPointで超便利な複製機能
  • 75 図形の拡大/縮小/回転と矢印キー
  • 76 図形はグループ化して扱う
  • 77 プレゼンを落ち着いて行うための必須スキル

著者プロフィール

大林ひろこ

1990年,IT会社にパソコンインストラクターとして入社。結婚退職,子育てを経て,現在は,まなびのマーケット「ストアカ」で受講満足度99.4%のプラチナ講師。また,専門学校で留学生向けの授業を担当するほか,生命保険会社の支社長付き秘書としても活動中。