書籍概要

3版 毒物劇物取扱者 合格教本

著者
発売日
更新日

概要

本書は毒物劇物取扱者試験を受験する方を対象としたテキストです。毒物及び劇物取締法,基礎化学にはじまり,筆記試験の「性質及び貯蔵その他取扱い方法」と実地試験で出題される毒物劇物の性状,貯蔵法,廃棄法,毒性,用途などに触れていきます。毒物劇物は数が多く,物質名や特徴を物質ごとに一つずつ覚えるのはかなり難しい作業です。本書では毒物劇物を出題されるキーワードや特徴で分類・整理しているので,他の毒物劇物と関連づけて,無駄なく記憶することができます。また,各章に章末問題があり,学習の確認ができます。2020年の法改正に対応。

こんな方におすすめ

  • 毒物劇物取扱者試験を受験する人
ダウンロードで学習資料を多数用意しています。ぜひ学習にご活用ください(要パスワード)。

サンプル

samplesamplesamplesamplesample

目次

第1章 毒物及び劇物に関する法規

  • 1-1 毒物及び劇物取締法の目的と定義
  • 1-2 毒物及び劇物取締法の禁止規定
  • 1-3 営業の登録・登録基準・登録事項
  • 1-4 毒物劇物取扱責任者
  • 1-5 登録の変更・届出

演習問題1-1

  • 1-6 毒物劇物の取扱・表示方法
  • 1-7 毒物劇物の譲渡手続・交付の制限
  • 1-8 廃棄方法
  • 1-9 運搬・事故の際の措置
  • 1-10 立入検査等
  • 1-11 登録の失効
  • 1-12 業務上取扱者の届出

演習問題1-2

章末問題

第2章 基礎化学

  • 2-1 物質の三態
  • 2-2 元素の周期表
  • 2-3 原子量と分子量
  • 2-4 原子の構造
  • 2-5 電子配置
  • 2-6 物質量
  • 2-7 溶液の濃度
  • 2-8 化学結合
  • 2-9 化学式と化学反応式
  • 2-10 熱化学方程式

演習問題2-1

  • 2-11 酸と塩基
  • 2-12 酸と塩基の中和
  • 2-13 酸化と還元
  • 2-14 電池
  • 2-15 電気分解
  • 2-16 ボイル・シャルルの法則
  • 2-17 金属イオンの分離と確認
  • 2-18 炭化水素
  • 2-19 アルコールとエーテル
  • 2-20 アルデヒドとケトン
  • 2-21 カルボン酸とエステル
  • 2-22 芳香族炭化水素
  • 2-23 化学の基本法則と化学用語

演習問題2-2

章末問題

第3章 毒物劇物の性状

  • 3-1 毒物劇物の性状について学ぶ前に
  • 3-2 毒物劇物の色
  • 3-3 ~して何色になる
  • 3-4 分解すると~,燃焼すると~
  • 3-5 毒物劇物の臭い(臭気)
  • 3-6 催涙性
  • 3-7 潮解性
  • 3-8 風解性(風化)
  • 3-9 引火性
  • 3-10 発火性
  • 3-11 爆発性
  • 3-12 不燃性
  • 3-13 金属
  • 3-14 酸化剤と還元剤
  • 3-15 その他の特徴的な性状

章末問題

第4章 毒物劇物の貯蔵法

  • 4-1 貯蔵法

章末問題

第5章 毒物劇物の廃棄法

  • 5-1 廃棄法
  • 5-2 希釈法と中和法
  • 5-3 燃焼法
  • 5-4 酸化法,還元法
  • 5-5 アルカリ法,分解法
  • 5-6 回収法,焙焼法
  • 5-7 隔離法
  • 5-8 沈殿法
  • 5-9 活性汚泥法

章末問題

第6章 漏洩時の応急措置

  • 6-1 漏洩時の応急措置

章末問題

第7章 毒性・解毒剤

  • 7-1 毒物劇物の毒性
  • 7-2 毒物劇物の解毒剤

章末問題

第8章 鑑別法

  • 8-1 鑑別法の基礎知識
  • 8-2 沈殿の色
  • 8-3 溶液の色
  • 8-4 発生する気体の色
  • 8-5 発生する臭気
  • 8-6 性状,反応生成物から推測

章末問題

第9章 用途

  • 9-1 用途

章末問題

  • 毒物及び劇物取締法施行令 別表第2
  • さくいん
  • 参考文献およびURL
  • ダウンロードについて

サポート

補足情報

ダウンロード教材について

(2021年4月8日更新)

本書にはダウロード教材があります。

以下のページに移動してください。ページに書かれた指示に従ってください。なお,ダウンロード教材を閲覧するには認証が必要です。

商品一覧