新刊ピックアップ

ケアマネ試験は,ポイントつかんでらくらく学習

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

ケアマネジャーを目指すみなさんは,10月末の試験に向けて,今,勉強の真っ最中だと思います。仕事をやりながら,試験を受けられる方がほとんどだと思います。となると,少ない時間を以下に有効に使うか,そこがポイントですね。

ケアマネジャー試験の試験時間は60問で120分です。取得資格によって免除問題があります。その場合は,1問につき2分ずつ試験時間が短縮されます。1問にかけられる時間は,単純計算だと2分。でも,解答の見直しやマークミスがないかチェックする時間も要りますから,正解を,2分以内でみつけないといけません。事例問題や,長文の問題もありますので,素早く読み解ける力が必要です。

では,⁠五訂 介護支援専門員 基本テキスト』を丸暗記していれば,よいのでしょうか? いえ,あの分厚い4分冊を端から端まで読むのは,それこそ無理!ですよね。実は,短時間で正解を導くには,意外と丸暗記は非効率なのです。特に最近は,事例的な問題など,その場で類推したり,判断したりしなければならない問題も増えています。暗記ではなく,自分の頭で判断できる力を養わなければなりません。

そこで『五訂対応 ケアマネジャーポイント集中レッスン』です。本書は,6月末に五訂に改訂された『五訂 介護支援専門員 基本テキスト』にいち早く対応,2009年10月末実施の試験に備えます。

『ケアマネ集中レッスン』なら,まとまった時間が取れなくても,見開き単位でどこからでも勉強できるから大丈夫。重要ポイントを覚えつつ,短文問題で確認。これを繰り返して,出題ポイントを覚えましょう。コンパクトだけれど,合格に最低限必要な情報を網羅しているスグレモノですよ。

そして,最後に実際の出題問題に近い問題を解いて,実力をつけていきましょう。試験直前には,巻末の一問一答200問を繰り返し確認。ラストスパートもこわいものなしです!みなさん,試験に向けて頑張ってくださいね。

コメント

コメントの記入