News Hot Line

ユタカ電機製作所,常時インバータ給電方式のUPS「Hyper F シリーズ」発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社ユタカ電機製作所は8月3日,常時インバータ給電方式のUPS(無停電電源装置)「Hyper F シリーズ」を発売した。

同シリーズの特徴としては,使用環境温度が-10℃~+50℃と広範囲で,安定性に優れている点が挙げられる。また高温対応バッテリや長寿命ファンを装備し,空調施設の整っていない工場/施設にも対応。加えて監視ソフトウェアが不要な「Webブラウザ/SNMP対応ネットワークインターフェイス」が搭載されている。

同シリーズには600ボルトアンペアの出力容量を搭載したラックマウント型と1,000ボルトアンペアの出力容量を搭載したタワー型があり,価格はラックマウント型が12万8,000円~,タワー型が14万8,000円~となっている。

詳しくは下記連絡先を参照のこと。

株式会社ユタカ電機製作所
URL:http://www.yutakadenki.jp/

コメント

コメントの記入