News Hot Line

システム設計支援ツール『JUDE/Professional 5.1』をリリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社チェンジビジョンは,上流工程のサポート強化へつながるCRUDを搭載した,システム設計支援ツール「JUDE/Professional」の新バージョン5.1をリリースしました。

新たにサポートを開始したCRUDは,業務データの生成(Create)・参照(Read)・更新(Update)・削除(Delete)が,どの業務プロセスで行われるかを把握する表です。業務フローやユースケース図でプロセスモデルを,ER 図でデータモデルを作成し,双方を縦横軸にマトリクスとしてCRUDを作ることで,上流の分析・設計工程を強力にサポートします。JUDE/Professionalは,UMLモデリングツールの枠を超え,業務フロー,マインドマップ,ER図を1つのツールで描画可能なシステム設計支援ツールで,今回,プロセスモデルとデータモデルの交点としてCRUDの生成・編集機能を実現しました。価格は1ユーザーライセンスが2万9,400 円です。

チェンジビジョンのWebページ
http://www.change-vision.com/

コメント

コメントの記入