5さいからのプログラミングえほん

[表紙]5さいからのプログラミングえほん

紙版発売
電子版発売

B5判/112ページ

定価1,980円(本体1,800円+税10%)

ISBN 978-4-297-12966-8

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

  • 「プログラミングを学ばせるには,まずなにから教えたらいい?」
  • 「ゲーム作りだけじゃない,プログラミングを学んでもらいたい」

保護者の皆さまのそんな想いに応えるべく,本書ではプログラミングの根っこにある「問題解決」を大切にしています。

  • ①登場人物たちのお悩みを知る
  • ②タブレット(iOS/Android対応)でプログラミングする
  • ③お悩みを解決し,登場人物に喜ばれる

この3つの流れを,はじめてプログラミングに触れるお子さまが,楽しく体験できる1冊です!

★推薦!★

子どもも大人も,テクノロジーで支えられている世の中の「見え方」が変わる

――信州大学 教育学部 准教授 佐藤和紀 氏

物語を読み進めるとプログラミングの基本が身につく画期的な絵本!

――株式会社ソニー・グローバルエデュケーション 会長 礒津政明 氏

こんな方におすすめ

  • はじめてプログラミングを学ぶ,就学前後~小学校低学年のお子さま

この書籍に関連する記事があります!

著者の一言

本書のサンプル

本書の紙面イメージは次のとおりです。画像をクリックすることで拡大して確認することができます。

サンプル画像1

サンプル画像2

サンプル画像3

サンプル画像4

サンプル画像5

目次

  • 巻頭付録
    • スクラッチジュニア(ScratchJr)ってなに?【大人の方へ】
    • スクラッチジュニアの画めん

1 くだものがほしいにわとりさん

  • プログラミングのじゅんびをしよう
  • にわとりさんとくだものを出そう
  • にわとりさんとくだものはどううごかせばいい?
  • にわとりさんをプログラミングしよう
  • もっと長く,ずっと歩きつづけるには?
  • くだものをプログラミングしよう

2 まほうがつかえないおじいさん

  • あたらしくプログラミングをはじめよう
  • 青いまほうだまを3つ出そう
  • まほうだまをどううごかせばいい?
  • まほうだまをプログラミングしよう
  • まほうだまをバラバラにうごかしてみよう
  • まほうだまを止めるさくせんかいぎだ!
  • いよいよ,まほうだまを止めるとき

3 ほしにぶつかりそうなろけっと

  • あたらしくプログラミングをはじめよう
  • ほしとろけっとはどううごかせばいい?
  • スクリプトとページをかんせいさせよう
  • 巻末付録
    • この本を読みおわったあなたへ
    • スクラッチジュニアのブロック

著者プロフィール

石口しんじ(いしぐちしんじ)

「しんじ先生のプログラミング/ロボット教室」代表。

公立の小・中学校に約20年間勤務したのち,株式会社村田製作所の情報システム部門で,ITエンジニアとしての実務経験を積む。2018年,岡山市内に「しんじ先生のプログラミング/ロボット教室」を開校。学校教育の現場経験とITエンジニアの経験で培った「本物のプログラミング教育・情報教育」を幼児~高校生に提供する。

また,岡山市「人と科学の未来館サイピア」にて「親子プログラミングワークショップ」を定期的に開催。500組以上の親子に,プログラミングのおもしろさや楽しさを広めている。

【保有資格】

  • 小学校教諭一種免許状
  • 中学校教諭一種免許状(技術)
  • 高等学校教諭一種免許状(情報)
  • シスコ技術者認定資格