概要

去る2010年3月2日(火)に開催した「第3回 戦略的Webマーケティングセミナー」では,当日来場参加者様からのアンケート結果において次回も参加を希望する方の割合が9割を超え,また,事前登録締め切り後にも多数の問い合わせをいただいたこともあり,2010年9月29日に第4回 戦略的Webマーケティングセミナーの開催を決定いたしました。

第4回目となる今回のテーマはズバリ「コンバージョン率の向上」です。Webサイトにおける成果を表すコンバージョン率はWebサイトを企画・管理・運営する方にとって一番の気になる数字ではないでしょうか。さまざまさ施策を行いPVは増えたがコンバージョン率が上がらない,という悩みを最近よく耳にします。

しかし,コンバージョン率を向上させるためには,正しい方策があるのです。

今回のセミナーでは,全てのセッションにおいてコンバージョン数を高めるためのさまざまなアプローチが語られます。基調講演では,実際効果をあげる具体的手法について,数々のプロジェクトを成功に導いてきた㈱クリエイティブホープの大前創希氏に,自らの経験をとおして語って頂きます。

また,その後に続くセッションでは,ベンダーの立場よりコンバージョン率向上に結びつくプロダクトの選定・活用の仕方が語られます。

さらに,今回のセミナーの締めとなる70分のトークセッションでは,基調講演に続きクリエイティブホープ大前氏を迎え,ユーザサイドや制作サイドの担当者をゲストを招き,成功するサイトの構築・運営方法について熱く語って頂く予定です。

企業のマーケティング/広報担当者,Webマネージャー必見の本セミナーに,ぜひご来場ください。

iPad

今回ご来場いただいた方を対象にした抽選会を実施します。アップル社が発売した「iPad」が1名様に,新型「iPod Touch」が2名様にあたります!

本イベントのハッシュタグは#webmk04です。

たくさんのご応募ありがとうございました。

お申し込み期間:8月9日(月)~9月17日(金)26日(日)
お申し込み多数の場合,抽選となります。

プログラム

12:30

開場

13:00~14:00

[基調講演(60分)]コンバージョンに徹底的にこだわったWebサイトプロジェクト事例

皆様は,Webサイトの成功イメージを,数値や指標で具体的に定義していらっしゃるでしょうか? 本講演では,国内の大規模Webプロジェクトの成功事例から、その背景にある“成功に導いたキーファクター”を学び,具体的な成果指標の設定手法をはじめ,コンバージョンアップに繋がる“次の打ち手”を考えるヒントを持ち帰って頂くことをテーマに語ります。

講演者:
大前 創希 氏(株式会社クリエイティブホープ 代表取締役)
ゲスト:
吉田 智誉樹 氏(劇団四季 取締役)
14:00~14:40

[セッション1(40分)]安全・安心の「見える化」によるコンバージョン向上法とは
~売上アップに成功したサイト事例のご紹介~

顧客との全てのやりとりが「非対面」で進むWeb取引では,サイトの訪問者に十分な安全・信頼を提供できるサイト,つまり「安心できるサイト」であることを伝えることがビジネスの第一歩です。安全・信頼の効果的なアピールが顧客の購買意欲を促進し,新規売上を16%伸ばした先進的なWebサイト事例も存在します。本セッションでは,「安心できるサイト」であることを分かりやすくアピールするため,日本ベリサインのEV SSL証明書やセキュアードシールを活用し,結果的にブランドイメージの向上や売上アップを実現した成功事例をいくつかご紹介いたします。

講演者:
大塚 雅弘氏(日本ベリサイン株式会社 SSL製品本部 ダイレクトマーケティング部 マネージャー)
14:40~14:50

休憩

14:50~15:30

[セッション2(40分)]最先端Webコンテンツ管理スイートSitecoreを用いた統合型オンラインマーケティング実践シナリオ

サイトコアは全世界で2200社以上の企業・団体が採用している,Webコンテンツ管理スイート製品Sitecoreをパートナー各社とともに展開し,現在急速な成長を遂げています。その中核技術のひとつであるSitecore Online Marketing Suiteは,プロファイルベースのビジターエクスペリエンス分析を提供することで「個客」動向の把握を可能にするとともに,統合されたMVTやリアルタイムパーソナライゼーション機能との連動によりプロモーション精度の向上に直接貢献します。本セッションでは,Sitecoreによる革新的なWebコンテンツ管理と統合型オンラインマーケティングの段階的実践シナリオについて,デモを交えながら説明します。また,ハイブリッドクラウド技術Sitecore Azureについても紹介します。

講演者:
高沢 冬樹 氏(サイトコア株式会社 マーケティング&テクノロジー担当 上席執行役)
15:30~16:10

[特別講演(40分)]儲けるための効果測定ECサイト編
~コンバージョン率や利益率をあげるために~

コンバージョンを「数」だけで評価していませんか? ECサイトにおいては「コンバージョンから得られた利益」は「コンバージョンを獲得するために要した費用」を上回る必要があります。また,同じコンバージョンも「いちげんさん」と「ロイヤルカスタマー」の獲得には大きな違いがあります。本セッションでは「間接効果」や「LTV(顧客生涯価値)」など,わかっていそうで見落としがちな指標を,Webで効率的に測定する方法を交えながら「真に儲かる効果測定」についてお話しいたします。

講演者:
福田 博一 氏(株式会社ロックオン 取締役副社長)
16:10~16:20

休憩

16:20~17:00

[セッション3(40分)](仮)Webサイト総合監査ツール「Policy Tester」を導入したコンバージョンの向上

この不況下,コンバージョンを高めるための数々の手法やツールが散在しておりますが,手法やツール利用以前に「Webサイトの基本中の基本」ができていないケースが多く見受けられます。IBM® Rational® Policy Tester™は,Webサイトの「品質」,「プライバシー」,「アクセシビリティ」に関する潜在的なリスクや問題を定期的に自動診断し,診断結果をレポートするWeb総合監査サービスです。豊富な導入実績を元に,集客,CVR,ロイヤル化,アクセシビリティの観点で本ツールを利用したROI向上の手法についてお話しいたします。成功事例では,株式会社みずほフィナンシャルグループの事例で実際にコンバージョンが向上した事例をお話しいたします。

講演者:
上濱 直樹 氏(バーチャルコミュニケーションズ株式会社 インターネットテクノロジー部 サービスグループ マネージャー)
17:00~17:10

休憩

17:10~18:20

[トークセッション(70分)]~事例から読み解く~
顧客基点のWebマーケティングとは?(仮)

内容調整中

パネラー:
大前 創希 氏(株式会社クリエイティブホープ 代表取締役)
三間 淳吉 氏(WWFジャパン(財団法人 世界自然保護基金ジャパン) 広報担当)
塚崎 秀雄 氏(WillVii株式会社 代表取締役社長)
福田 博一 氏(株式会社ロックオン 取締役副社長)
モデレータ:
馮 富久(株式会社技術評論社 クロスメディア事業部部長代理 兼 Web Site Expert編集長)

※上記スケジュールは変更となる可能性があります。あらかじめご了承ください。
※講演内容等の最新情報は決まり次第,随時アップデートしていきます。

プロフィール

大前 創希(おおまえ そうき)
大前 創希

株式会社クリエイティブホープ代表取締役,アクセス解析イニシアチブ 副代表。

2002年に株式会社クリエイティブホープを創業し,戦略面を重視したWebコンサルティングを展開。Web戦略の立案・ブランディングから,アクセス解析に基づく科学的サイト分析,Webサイトの設計・構築・運用に至るワンストップサービスを立ち上げ,自らもWebコンサルタントとして数々のナショナルブランドや国際的な企業・団体の大規模Webサイトを成功に導く。2009年4月には,アクセス解析の協議会「アクセス解析イニシアチブ」の立ち上げに参画し,副代表を務める。

吉田 智誉樹(よしだ ちよき)

劇団四季(四季株式会社)取締役 広報宣伝担当。1964年生。横浜市出身。慶應義塾大学文学部卒業。

1987年,劇団四季(四季株式会社)に入社。入社後は,おもに広報宣伝関連セクションを担当。本社のある東京以外に,札幌,名古屋,大阪,福岡でも勤務。2004年執行役員広宣ネットグループ長,2008年取締役広報宣伝担当。

大塚 雅弘(おおつか まさひろ)
大塚 雅弘

日本ベリサイン株式会社 SSL製品本部 ダイレクトマーケティング部 マネージャー。

外資系コンピュータベンダで法人向け直販営業を担当した後,ネットワーク機器ベンダではパートナ営業/マーケティングを歴任。2005年の日本ベリサイン入社以来,大手パートナ向けの営業を担当し,サーバからクライアント向けまで幅広い電子証明書の利用・導入を促進。現在は,電子証明書が持つ本来のセキュリティ的な価値に加え、コンバージョンアップツールとしての役割について,啓蒙・拡販活動を行っている。

高沢 冬樹(たかさわふゆき)
高沢 冬樹

サイトコア株式会社 上席執行役 マーケティング&テクノロジー担当。

日本アイ・ビー・エムで金融機関向け分散アプリケーション基盤ソフトなどの開発に従事したのち,マイクロソフトにて,EコマースおよびxSP向けサーバースイート,インターネットセキュリティ,Windows Serverファミリーなどの製品マーケティング責任者を歴任。その後,IT企業各社にてマーケティング本部長などの要職を経て,サイトコアの設立に参加。マーケティングマネジメント経験を活かしながらSitecoreのオンラインマーケティング技術の普及に注力している。

福田 博一(ふくだひろかず)
福田 博一

株式会社ロックオン 取締役副社長。

1976年大阪府枚方市生まれ。立命館大学経営学部を卒業後,日立金属株式会社を経て,学生時代から知己のあったロックオン代表に請われて株式会社ロックオン取締役副社長に就任。国内No.1シェアの広告効果測定ツール「アドエビス」の開発総指揮を執った後,2008年夏より「EC-CUBE」の事業責任者としてマーケティング・開発を率い,2年で「EC-CUBE」を日本No.1シェアのECオープンソースへと導いた。

上濱 直樹(うえはまなおき)
上濱 直樹

バーチャルコミュニケーションズ株式会社 インターネットテクノロジー部 サービスグループ マネージャー。

バーチャルコミュニケーションズ株式会社入社後,Webサービス部門にてコンバージョン率向上をテーマにアクセス解析,LPO,行動ターゲティング等のマーケティング支援を行うとともに,Webサイトの品質・パフォーマンス支援も行う。テクノロジーのスペシャリストでECサイト,メディアサイト,リード獲得型サイトなど様々なサイトタイプ,幅広い業種にて豊富なコンサルティング,開発,導入実績を誇る。

三間 淳吉(みまじゅんきち)
三間 淳吉

WWFジャパン(財団法人 世界自然保護基金ジャパン)広報担当。財団が取り組んでいる環境保全活動に関連した環境破壊や野生生物,国際会議,イベント等の情報発信に携わり,定期刊行物やパンフレット,ウェブサイト,広告等の編集,制作を手がける。2008年より,同財団のウェブサイト専任担当。

塚崎 秀雄(つかざきひでお)
塚崎 秀雄

東京証券取引所,A.T. カーニー,ソニー(Walkman商品企画統括)を経て,WillViiを起業。大手家電,PC,ゲームメーカー中心にヤラセ・ステルスが一切ないソーシャルメディアマーケティングサービスを提供している。また,日本では数少ない世界一厳しい運用基準を誇る米国クチコミマーケティング自主規制団体WOMMAに加盟している。

カリフォルニア大学バークレー校経営大学院卒(ハーススクールMBA’98)。

馮 富久(ふぉん とみひさ)
馮 富久

株式会社技術評論社クロスメディア事業部部長代理兼Web Site Expert編集長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部に配属。現在,同セクションの責任者としてサイトのプロデュースに奔走中。また,IPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード2008他各賞審査員などを務める経験を持つ。

トラックバック

イベント概要

名称第4回 戦略的Webマーケティングセミナー
日程9月29日(水)
時間13:0018:20(変更の可能性あり)
場所UDXギャラリー
(アクセス:秋葉原駅徒歩2分)
定員200名
※応募多数の場合はお断りさせていただくことがございます。あらかじめご了承ください。
URLhttp://gihyo.jp/event/2010
/webmk04
主催株式会社技術評論社
お問い合わせ戦略的Webマーケティングセミナー事務局
〒162-0846
東京都新宿区市谷左内町21-13
Tel 03-3513-6165
Fax 03-3513-6161
mail メールアドレス

技術評論社イベントスケジュール