News Hot Line

タイムインターメディア,OSSのAPサーバ/フレームワーク「Kahua 1.0」を発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社タイムインターメディアは,2006年12月28日,同社が開発支援を進めているオープンソースソフトウェアの安定版「Kahua 1.0」を発表した。

Kahuaは,OSSで提供されるアプリケーションサーバ/フレームワークで,IPA(独立行政法人情報処理推進機構)「平成15年度オープンソースソフトウエア活用基盤整備事業の」委託事業として開発が進められたもの。

特徴はScheme処理系Gaucheを使って実装されている点で,セッションにおける状態を「継続」として抽象化することにより,アプリケーションロジックを実装するための枠組みを提供する。BSDライセンスで公開されている。

株式会社タイムインターメディア
URLhttp://www.timedia.co.jp/
URLhttp://www.kahua.org/

コメント

コメントの記入